ラモス瑠偉

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サッカーボール.jpg ラモス瑠偉
選手情報
本名 ラモス瑠偉
英字表記 Ruy Ramos
生年月日 1957年2月9日(64歳)
出身地 ブラジル
身長 181 cm
体重 71 kg
ポジション ミッドフィールダー
クラブチーム
1977-1996
1996-1997
1997-1998
読売/V川崎
京都
V川崎
代表チーム
1990-1995 日本

ラモス 瑠偉(ラモス るい、1957年2月9日 - )は、日本サッカー選手。

経歴[編集]

ブラジルリオデジャネイロで生まれる。1977年に来日し、読売クラブ(後のヴェルディ川崎、東京ヴェルディ)、京都パープルサンガでプレーする。1989年に日本国籍を取得し、日本代表として活躍する。1998年に引退する。以後は指導者の道に進み、ビーチサッカー日本代表監督などを経て2006年にJ2リーグ東京ヴェルディ監督に就任する。2007年にJ1リーグ昇格を果たして退任する。その後、ビーチサッカー代表監督に再任し、2014年から2016年までJ2リーグFC岐阜の監督を務めた。

2015年11月23日、21歳年下の女性と女性の誕生日に合わせて結婚した。結婚式は2016年に家族など身内で行なっている。

2016年12月29日朝、東京都内の自宅のベッドから落ち、脳梗塞と診断されてすぐに入院する。この際は会話こそできたが予断を許さない状況だったとされる。しかし医師すら驚かせる驚異的な回復力で、2017年2月9日の自分の誕生日に一般の病院からリハビリ病院に移った。

クラブチームの統計[編集]

年度 リーグ 試合 得点
読売/V川崎 リーグ
1977 JSL2 8 4 5
1978 JSL1 8 0 0
1979 8 15 14
1980 8 15 7
1981 8 9 1
1982 8 13 1
1983 8 14 10
1984 8 16 9
1985/86 8 18 7
1986/87 10 15 4
1987/88 10 17 4
1988/89 10 17 3
1989/90 10 22 5
1990/91 10 21 2
1991/92 10 18 2
1992 J - -
1993 - 30 4
1994 - 26 3
1995 - 23 2
1996 - 9 0
通算 302 83
京都 リーグ
1996 J - 10 0
1997 10 10 0
通算 20 0
V川崎 リーグ
1997 J 10 10 0
1998 10 29 0
通算 39 0
総通算 361 83

代表チームの統計[編集]

日本代表
試合 得点
1990 3 0
1991 2 0
1992 10 0
1993 14 1
1994 0 0
1995 3 0
通算 32 1

関連ページ[編集]