トーゴ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディアトーゴの項目があります。
国旗

トーゴTOGO)とは、西アフリカギニア湾に臨む南北に細長い国家である。国土の大半が丘陵性のトーゴ山脈と森林のサバナに覆われている。正式な国名はトーゴ共和国Republic of Togo)。政体は共和制。国土面積は5.7万平方キロで、日本四国のおよそ3倍にあたる。人口2011年の時点で677万2000人。人口密度は119.3人/㎢。首都ロメ。国名のトーゴは南部の潟湖・トーゴ湖の名にちなんだもので、これはエウェ族言葉で「湖の後ろ側」を意味する。通貨単位はCFA(アフリカ金融共同体)フラン(Franc de la Communaute Financiere Africaine)。

概要[編集]

1460年代にポルトガル人が来航し、ヨーロッパ列強の植民地争奪戦の舞台となる。1884年ドイツ保護領トーゴランドが確定した。1918年第1次世界大戦でドイツの敗戦が確定すると、当地は東半分をフランスが、西半分をイギリスがそれぞれ委任統治領として分割される。

宗教[編集]

住民[編集]

言語[編集]

外部リンク[編集]

政府
日本政府