CUは魔法の水晶玉ではありません。

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディアWikipedia:Checkuserインジケーターの項目があります。

CUは魔法の水晶玉ではありません。および魔法の水晶玉、または単に(チェックユーザー係の発言中の)水晶玉は、ウィキペディア日本語版慣用句的に常用されているチェックユーザー(Check User)関係の用語。

概要[編集]

チェックユーザーの機能や限界点、他人の接続状況を調べる際に絶対に遵守しなければならない厳しい法的制約などを知らないまま、『魔法使いが水晶玉に向かって魔法を掛けるかのように』何でもお願いすれば望んだ結果が得られる、といった『 ど素人の誤解、願望、希望 』を揶揄し、やんわりとお断りする際の常套句

語源はjawp:Template:CU水晶玉の表示文言。ちなみにコレはチェックユーザー係専用のコメントアイコンテンプレートで、使用法はjawp:Wikipedia:Checkuserインジケーターに纏められている。──ぶっちゃけ、ウィキペディア日本語版上で投稿ブロック依頼関係にかなり深く出入りし、しかもチェックユーザー係にすんげえ無茶振りしない限りまず見ることのない珍しいコメントアイコン。

言葉自体はアンサイクロペディアにも存在するが、CU実行の閾値が低いこちらでは更に稀にしか見ることが出来ない。

エンペディアでも、軽々しくインターウィキ荒らし疑惑を根拠に予防的な依頼を提出すると、この言葉を突きつけられることがある。

関連項目[編集]

アンサイクロペディア関連
概要アンサイクロペディア - アンサイクロペディアン
文化
記事NRV - あああああああああ! - 自己言及的なページ
コミュニティひよこ陛下 - ニンジャスター - CUは魔法の水晶玉ではありません。 - ウィキペディアを追放された者はアンサイクロペディアでも追い出される - アンサイクロペディア化
問題アンサイクロペディアのサーバーが弱すぎる問題 - Twitter有料化デマ騒動
その他よみもの:とりあえず恒心認定 - Illogicopedia - エンサイクロペディア (サイト)