金正恩

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

金 正恩(キム・ジョンウン、韓:김정은、1984年1月8日 - )とは、朝鮮民主主義人民共和国の最高指導者。金正日の三男。実母は元在日朝鮮人の高英姫。日本ではその髪型から黒電話ともいわれる。

金正恩
各種表記
ハングル김정은
漢字金正恩
発音:キム・ジョンウン
日本語読み:きん せいおん
英語表記:Kim Jong-Un
Kim Jeong-Eun

概要[編集]

1984年 1月8日、朝鮮民主主義人民共和国の国防委員長で最高指導者の金正日と第四夫人高英姫との間の次男として生まれた。兄妹には実兄の金正哲と、妹の金与正がいる。異母兄に金正男がいる。

1996年、スイスに留学してギムナジウムに学ぶ(12歳)。1年後、ドイツ語で授業を行うスイス・ベルンの公立中学校に入学した[1]。留学中は北朝鮮の大使館職員の息子「パク・ウン」と名乗る。金正恩委員長の同級生でポルトガル外交官の息子のジョエル・ミカエロの証言によると、金正恩は午後にバスケットボールを楽しんでいたという[2]。2000年末に、「召喚が来たので、明日帰国する」と述べ、翌日からいなくなったという(2001年1月まで滞在説もある)[3]。その後は、金日成軍事総合大学で学んだが、個人教授形式で学習しており、他の学生との接触はなかったという[4]

朝鮮民主主義人民共和国の政治家、軍人。同国の第2代最高指導者金正日国防委員長の三男で後継者。父の死により最高指導者の地位を継承した。現在、朝鮮労働党委員長、朝鮮民主主義人民共和国国務委員長、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員、朝鮮労働党中央軍事委員会委員長、朝鮮人民軍最高司令官を務める。朝鮮労働党に於ける党内序列は第1位。軍事称号(階級)は朝鮮民主主義人民共和国元帥。

誕生日に当たる2014年1月8日に、東京の白峰社から世界初となる著作集が刊行された[5]。2017年に第2巻が刊行され、大阪では金正恩著作研究会が結成されている[6]

彼は、独裁政治と取れる政治を行なっており、少しでも歯向かう者有れば殺してしまうという。ある高官が会議中居眠りをしたところ、その高官が処刑されたという情報も存在する。しかし、アンサイクロペディアでは、散々に言われている。

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!


誕生年[編集]

誕生年は1982年、1983年、1984年の3説あったが、韓国政府は1984年と結論付けた。西欧では留学したときのパスポートの記載を根拠に1984年と主張していた[7][8][9]

なお、金正日の料理人を務めた藤本健二は著書で金正恩は1983年生まれと証言している。金正日、正恩父子から直接、(正恩は)「亥年だ」と聞いたとされる[10]。1993年に金正日が高英姫に「おまえは1950年だから寅だな」といい、金正恩に「1983年だからメテジ(亥)だな」と話した。次いで「藤本は?」と訊かれたので、正恩を向いて、「私は大将同士と一緒のメテジ(亥)です」と答えたところ、喜んだという[11]

米国に亡命した高英姫の妹のコヨンスク(고뉴스)は、ワシントンポストのインタビューで生年は1984年と明らかにした[12]

髪型[編集]

彼の髪型は独自の刈上げ髪である。黒電話に似ているため、日本においてはしばしば「黒電話」や「受話器」と呼ばれる。更には黒電話に彼の顔を合成するものまで現れている。北朝鮮国内では、金正恩型の髪型が一番好まれる[Jokeこの一文には冗談が含まれています。真に受けるかどうかはあなた次第です。]

ただし、朝鮮民主主義人民共和国では、祝砲型(축포랑/花火型)と言う名称である。[13]

また、諸外国ではその形から「覇気カット」とメディアは評する。

余談ではあるが、「朝鮮中央テレビ」の顔とも言える「李春姫(リ・チュニ)」アナウンサーの髪型が、平壌のマダムの間では人気であると言う情報もある。

呼称一覧[編集]

  • 黒電話
  • 金田正恩(かねだ・まさおき)
  • ロケットマン
  • 基地外野郎(madman)
  • ちびのロケットマン(little rocket man)
  • 敬愛なる指導者
  • 同士

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. 金正恩は「いいやつ」News Week、2018年1月16日
  2. 金正恩氏、スイス留学中は冷めたスパゲティーに怒り中央日報、2018年5月8日
  3. “김정운, ‘박운’이란 가명으로 스위스 유학”2009年6月14日
  4. 金正恩氏の後継体制へ朝日新聞、2011年12月19日
  5. 『金正恩著作集』が東京で発行される チュチェ思想国際研究所。なおこのページには同研究所から刊行されたとある。
  6. 金正恩著作研究会結成集会 朝鮮民主主義人民共和国を正しく知るために
  7. 뉴스A]단독/정부 최종결론 "김정은 실제로는 84년 생”
  8. 高英起 北朝鮮が金正恩氏の誕生日を「民族の祝日」に制定か BLOGOS(2016年10月12日)
  9. 高英起 金正恩氏が誕生日を明かせない理由は日本にあった BLOGOS(2017年1月9日)
  10. 金正恩氏誕生日Sankei Biz、2016年1月8日
  11. 藤本健二(2010)『北の後継者 キム・ジョンウン』中央公論新社、ISBN-10: 4121503678
  12. 김정은 이모 고용숙 "김정은 1984년생…8세부터 권력승계 조짐"
  13. 万寿台理髪奉仕所髪型メニューより
他事典リンク¦ウィキペディア ¦ピクシブ百科事典 ¦ニコニコ大百科 ¦アンサイクロペディア