朝鮮民主主義人民共和国金属工業省

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search

金属工業省MR式1992年式:KŭmsokKongŏpSŏng/2000年式:GeumsokGongeop-Seong)は、朝鮮民主主義人民共和国の中央行政機関。鉄・鉄鋼・銅・タングステン・マグネシウムなどの鉱産資源の精錬所や製鋼所を管轄する。1955年6月25日に発足。

朝鮮民主主義人民共和国
金属工業省
朝鮮民主主義人民共和国の国章(2代目).png
各種表記
ハングル금속공업성
漢字金屬工業省
発音クムソクコンオプ-ソン
日本語読み:きんぞくこうぎょうしょう
英語Kumsok-Sung
Ministry of Metal Industry

概要[編集]

建築、土木工事に使用する材料の品質検査、実験、監督管理等を管轄する。1948年9月2日に設置された建設省の一部門であったが、1957年8月3日に内同省から分離設置された。 1998年に建設建材工業省に昇格し重工業省、軽工業省建設資材関連業務を移管された。

沿革[編集]

組織[編集]

金属工業相[編集]

歴代相[編集]

歴代副相[編集]

歴代次官[編集]

関連項目[編集]