姨捨駅

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

姨捨駅(おばすてえき)は、長野県千曲市にあるJR東日本篠ノ井線の駅である。

概要[編集]

開業は1900年(明治33年)11月1日である。駅舎から見える風景は日本三大車窓と言われる。眺望の良い「姨捨公園」が近くにある。駅構内の標高は約551mであり、眼下に善光寺平が見える。駅構内にスイッチバック機構がある珍しい駅である。棚田は「日本の棚田百選」に選ばれている。

2018年(平成30年)3月15日に駅舎がリニューアルされ[1]、電車とホームの段差を少なくし、木造旅客上屋(上家)とホーム待合室をリニューアルした。2019年(令和元年)5月より、姨捨駅記念券を千曲市が制作し、駅舎で販売している[2]

日本三大車窓[編集]

姨捨駅付近から長野方面に5kmほど絶景が続き、日本三大車窓の一つに選ばれている[3]。絶景が見えるのは、姨捨駅の松本方面上りホームである。駅のベンチは、線路に対して逆方向になっている。座ると目の前に長野盆地善光寺平を一望できる。

映画に登場[編集]

1958年(昭和33年)の映画『楢山節考』のラストシーンに姨捨駅が登場する。印象的な場面である。1999年(平成11年)の映画『生きたい』にも登場する。

訪れる価値のある駅[編集]

日本経済新聞2007年(平成19年)4月28日号の特集「訪ねる価値のある駅 ベスト10」で姨捨駅は第2位に入っている。

基本事項[編集]

  • 名称: 姨捨駅
  • 住所: 長野県千曲市大字八幡[4]

[編集]

  1. 姨捨駅がプチリニューアル!工事開始は2月1日から信州千曲観光局
  2. 長野)姨捨駅で記念入場券に代わる来駅記念券朝日新聞、2019年5月11日
  3. 伊藤博康(2012)『鉄道名所の事典』 東京堂出版(pp.18-19)
  4. 姨捨東日本旅客鉄道