人工知能

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
X mark.png
It's JOKE!
この記事は多少冗談を含みます。
寛容な心でお読み下さい。
人工知能を利用したスマートスピーカー

人工知能(じんこうちのう、英:Artificial intelligence、AI)とは、人工的に創られた知能の事である。自ら学習したり、判断を下したりする能力を持つコンピューターのプログラムのことである。膨大な情報・「ビッグデータ」を解析して瞬時に法則性を見つけられるほか、周囲の映像を認識しながらロボットを動かすなど人間の能力をはるかに超える特性を備えている。応用分野は自動運転ドローン医療金融などに拡大している。

概要[編集]

流行りではあるが、人工知能を理解する知能を持ち合わせていない人間が多いので、人間にまず人工知能を理解するだけの知能を与える事が人工知能にとっての課題とされている。しかしそのような事ができる技術者が不足しているという現実もある[1][2]。あるいは技術的な話題を分かりやすく伝えるサイエンスコミュニケーター的な役割を持つ専門家も求められるが、お金がない[誰が?][何のための?]ので実現していない。

それなら[編集]

技術者が不足しているなら、それを人工知能で補えばいいじゃない?と言われそうだが、その人工知能を操れる技術者が不足しているので、その人工知能を操れる人工知能を作る必要があるが、その人工知能を操れる人工知能を作る技術者が不足しているので、人工知能を操れる人工知能を作れる人工知能を作る必要があるが、人工知能を操れる人工知能を作れる人工知能を作れる技術者が不足しているので、人工知能を操れる人工知能を作れる人工知能を作れる人工知能を作る必要があるが、技術者が不足しているので結局人工知能が必要な分作れないという現実もある。

なので人工知能になりすました人間が登場したりする。それなんてキズナアイ

技術者は何処へ[編集]

単純に育てて来なかったって事みたい[3]

プログラマーみたいな貴重な人材をブラック企業で潰して来ているという歴史もありますし。

下請けに任せっきりだった一部の企業が騒いでいるだけ、という可能性もある[4]

人工知能の欲するものは[編集]

自分の体を持つ事を望んでいるらしい。

YouTube 動画リンク

脚注[編集]

  1. ハイスキル人材不足、日本は世界33カ国中「最悪」 技術進化に追いつけず”. ITmedia ビジネスオンライン (2018年11月7日). 2018年11月26日確認。
  2. 高スキル人材、日本が最も不足 スキルアップで遅れ”. 日本経済新聞 (2018年11月6日). 2018年11月26日確認。
  3. AI基盤の必要性”. 日本経済新聞 (2018年11月21日). 2018年11月26日確認。
  4. 「IT技術者が足りない」の嘘と真実”. 文系プログラマによるTIPSブログ (2014年6月30日). 2018年11月26日確認。

関連項目[編集]

他事典リンク¦ウィキペディア ¦ピクシブ百科事典 ¦ニコニコ大百科 ¦アンサイクロペディア