出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

(みなみ)は、方角の1つである。英語ではSouth。

日本地理における南[編集]

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!


最南端[編集]

日本の最南端のは、東京都沖ノ鳥島である。

太陽の向きで判断する南[編集]

北半球では、正午太陽がある方角が南となる(南半球では)。

正確には、その地域における標準時が基準とする子午線(日本であれば東経135度)上において正午に太陽がある(南中する)方角。例えば与那国島にある日本最西端の地は東経122.9度に位置するため、午後0時54分に太陽が南中する。領土が東西に60度もの開きを持つものの標準時が1種類しかない中華人民共和国の場合は、太陽の南中時刻が最東端で午前11時7分、最西端ではなんと午後3時10分となる。

より正確にいえば、協定世界時が参照する平均太陽時視太陽時と最大で17分の差が生じるため(均時差)、季節による均時差の変化も考慮する必要がある(前述の「午後0時54分」などは平均太陽が南中する時刻)。

漢字[編集]

漢字は9画で、常用漢字