協定世界時

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search

協定世界時(きょうていせかいじ)は、世界の標準となる時刻。ウィキペディアを含むMediaWikiサイトの多くで使われている[1]日本標準時より9時間早い。本初子午線が通るロンドンの時刻が元になっている。実際には、ロンドンがサマータイムを導入している間はロンドンより1時間遅れる。

練習問題 : 協定世界時は天文や気象でよく使われます。素早く換算できるようになりましょう。
1.協定世界時19時は、日本時間で何時か。

2.日本時間5時は、協定世界時で何時か。


解答と解説
1.19+9=28だが、時刻は24時までしかないので24を引いて4時。 2.5-9=-4だが、時刻は0時からしかないので24を足して20時

脚注[編集]

  1. エンペディアは日本標準時