立春

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

立春(りっしゅん)とは二十四節気の一つ。

概要[編集]

太陽暦では、冬の節分の翌日で概ね2月4日前後となる。太陰太陽暦では、閏月でない場合は旧正月前後の時期になるが、旧暦12月に迎えることもあり、この場合「年内立春」という言い方をする。
この頃には寒さのピークも収まり、西高東低の気圧配置から南岸低気圧が太平洋上で発生し始め、気象の上で冬から春に変化し始める頃になる。


季節の一覧
四季
二十四節気
立春雨水啓蟄春分清明穀雨
立夏小満芒種夏至小暑大暑
立秋処暑白露秋分寒露霜降
立冬小雪大雪冬至小寒大寒
節句人日上巳端午七夕重陽
海外性季節雨期乾期
参考季語カテゴリ:季節