穀雨

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

穀雨(こくう)は、24節気のひとつで、年によって変わる日である。この頃の春の雨は田畑を潤し穀物の生長を助けることから穀雨と呼ばれるという。