松任谷由実

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
松任谷由実
読みまつとうや ゆみ
生年月日1954年1月19日
出身地日本国旗.png日本東京都
職業シンガーソングライター
レーベルユニバーサルミュージックジャパン
公式サイト松任谷 由実 公式サイト
年齢66歳

松任谷 由実(まつとうや ゆみ 1954年1月19日 - )は、日本シンガーソングライターである。レーベルはユニバーサルミュージックジャパン

概要[編集]

女性が共感する作品を発表し続ける日本を代表する女性シンガーソングライター。1972年、シングル「返事はいらない」で荒井由実としてデビュー。当時としては画期的なニューミュージックというジャンルは後のJ-POPの基礎となる。1976年、アレンジャー、プロデューサーである松任谷正隆と結婚し松任谷由実になる。以降、呉田軽穂の名義で松田聖子など多くのアーティストに楽曲を提供。自身では80年代後半から90年代前半にバブル景気に乗りミリオンヒットを連発した。現在まですべてのアルバムがオリコンチャートトップ10入りを果たしている。

代表作[編集]

  • ひこうき雲 (1973年)
  • やさしさに包まれたなら (1974年)
  • 卒業写真 (1975年)
  • 中央フリーウェイ (1976年)
  • 恋人がサンタクロース (1980年)
  • 守ってあげたい (1981年)
  • 真夏の夜の夢 (1993年)
  • 春よ、来い (1994年)
  • まちぶせ (1996年)

外部リンク[編集]