大塚康生

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア大塚康生の項目があります。
おおつか やすお
大塚 康生
生年月日1931年7月11日
没年月日2021年3月15日(満89歳没)
出生地日本国旗.png日本島根県鹿足郡津和野町
国籍日本国旗.png日本
職業アニメーターキャラクターデザイナー
ジャンルアニメーション

大塚 康生(おおつか やすお、昭和6年(1931年7月11日 - 令和3年(2021年3月15日[1])は、日本のアニメーターキャラクターデザイナー島根県出身。

略歴[編集]

厚生省職員などを務め、東映動画に入社し、昭和33年(1958年)の「白蛇伝」や昭和35年(1960年)の「西遊記」などの映画の原画を担当した。高畑勲監督、宮崎駿制作の昭和43年(1968年)の「太陽の王子 ホルスの大冒険」では作画監督を務めている。

東映動画を退社した後は、「ルパン三世 カリオストロの城」や「未来少年コナン」「じゃりン子チエ」などの作画監督を務めながら日本のアニメーターの草分け的存在として活躍し、後進の指導や育成に尽力。著書なども多数著した。

令和3年(2021年)3月15日午前7時30分、心筋梗塞のため死去した。89歳没。

主な作品[編集]

著書・画集[編集]

単著[編集]

  • 大塚康生 『作画汗まみれ』 徳間書店〈アニメージュ文庫(P-001)〉、1982年12月1日。ISBN 978-4196695042
    • 大塚康生 『作画汗まみれ 増補改訂版』 徳間書店2001年5月1日、増補改訂版。ISBN 978-4198613617
    • 大塚康生 『作画汗まみれ 改訂最新版』 文藝春秋〈文春ジブリ文庫〉、2013年4月10日、改訂最新版。ISBN 978-4168122002
  • 大塚康生 『大塚康生16歳の車の画帖 終戦直後の日本の路上にて』 徳間書店1987年7月。ISBN 978-4194034843
    • 『ジープが町にやってきた 終戦時14歳の画帖から』 平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2002年7月、増補改訂版。ISBN 978-4582764390 - 上記の改題、増補改訂
  • 大塚康生 『ジープ・太平洋の旅』 ホビージャパン1994年8月(en)。ISBN 978-4894250390
  • 大塚康生 『大塚康生のおもちゃ箱』 大塚康生、(自費出版同人誌)、1996年
    • 上記書籍は自費出版同人誌(私家版)。2002年頃に再販された形跡がある[3]
  • ミリタリー 4×4 グラフティ、1998年(私家版) - 詳細不明
  • 大塚康生 『リトル・ニモの野望』 徳間書店2004年7月22日。ISBN 978-4198618902
  • 語り手 大塚康生 『大塚康生インタビュー アニメーション縦横無尽』 聞き手 森遊机、実業之日本社2006年1月31日。ISBN 978-4408612553 - 森遊机はインタビュアー
  • 大塚康生 『大塚康生の機関車少年だったころ』 南正時 責任編集、クラッセ〈KLASSE BOOKS〉、2016年4月。ISBN 978-4902841206
  • 大塚康生 『大塚康生 ルパン三世 作画集』 トムス・エンタテインメント監修、双葉社2012年3月28日。ISBN 978-4575304077
  • 大塚康生 『大塚康生画集 「ルパン三世」と車と機関車と』 玄光社2020年7月31日。ISBN 978-4768313763

共編著[編集]

映像・ドキュメンタリー映画[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. 山崎伸子 (2021年3月15日). “鈴木敏夫プロデューサー、大塚康生が今朝逝去と明かす…TAAF2021授賞式で哀悼の意捧げる”. MOVIE WALKER PRESS. ムービーウォーカー. 2021年3月20日確認。
  2. テーマ1:「名探偵ホームズ」(其の1)”. テレコム・アニメーションフィルム公式サイト. テレコム・アニメーションフィルム. 2012年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年1月13日確認。
  3. 幻の同人誌「大塚康生のおもちゃ箱」がついに再版!”. 高畑勲・宮崎駿作品研究所. 2021年3月20日確認。

外部リンク[編集]