マイクロソフト

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Microsoftから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

マイクロソフトは、アメリカのソフトウェア企業である。Windowsとそれに関連するアプリケーションソフトの開発・販売で知られる。

概要[編集]

パーソナルコンピューター(以降、PCと表記)向けOSであるWindowsを筆頭に、PCのアプリケーションであるOffice製品のMicrosoft Office、同じくWebブラウザーInternet ExplorerMicrosoft EdgeサーバーOSのWindows Server、アプリケーションサーバーのIIS、データベース管理システムのMicrosoft SQL Server、統合開発環境Visual Studioなども開発しており、さらにクラウドサービスのMicrosoft Azureも提供している。

1995年にリリースしたWindows 95がインターネット黎明期の需要にマッチしたことで、PCとITの分野で大きなシェアを獲得した。しかし、2000年代後半からはGAFA[1]の台頭により、PCとPC上で使用するソフトウエアからスマートデバイスやクラウドサービスへの移行が進んだ。ここで同社は大きく遅れを取ることになる。

脚注[編集]

  1. GoogleAppleFacebookAmazonの頭文字。

関連項目[編集]

他事典リンク¦ウィキペディア ¦コトバンク