瑛研共和国

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

瑛研共和国(えいけんきょうわこく)とは、マイクラ戦闘地帯 EBB戦線にて建国されている資本主義国家である。

基本情報[編集]

首都ロンドン 人口約2億3114万人 資本主義

政治[編集]

国連の常任理事国であり単一国家立憲君主制を基本とした政治を行い、軍拡などに勤めている最列強国である。首相はグリゴリー・ジョンソンである。

外交[編集]

国際的に友好的関係を築くため外交には力を入れている。またイメーワ同盟条約機構に加盟しており、G5先進国会議加盟国でもある。そのため最列強国に指定されている限られた国だ。またキッド社会主義共和王国連邦とは兵器の輸出も盛んにおこなわれていてイデオロギー的な観点から見ると関係は良好だ。

領土[編集]

領土は史実のイギリス,アイルランド,ノルウェー,スウェーデン,フィンランド,アイスランド,ウクライナ,メキシコ,ソマリア,ジャワ島であり国土は広い。

公用語[編集]

公用語英語である。日本人が多く住み一部では日本語が使われる。

軍備[編集]

軍隊は多く総兵力は1憶3500万人であり兵器などの技術は極めて先進的である。

歴史[編集]

1945年大英帝国は崩壊したが帝国を存続を願う国民は永遠の権力を尊重するために永権帝国を建国した。

1973年世界的な冷戦において永権帝国の軍拡が進み大量の兵器が開発された。

1995年ソ連崩壊後に独立したウクライナに対して宣戦布告し侵攻。同年にこれを全土併合し永権帝国領ウクライナが誕生した。

2015年第2次軍拡が発生しこの軍拡で総兵力を96万人まで増強した。

2021年瑛研帝国へ国名変更。

2022年イメーワ同盟条約機構に加盟。

2022年G5先進国会議へ加盟。

2022年民主派革命。共和派によるクーデターにより革命が発生。この革命は成功し共和政となった瑛研共和国が誕生した。

2022年ゲルマニア第五帝国との戦争によりアイルランド,ノルウェー,スウェーデン,フィンランド,アイスランドを併合した。

出典[編集]

http://www.ebbs.jp/bbs.php?m=top&b=120430&guid=on