朴泰成

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

朴 泰成(パク・テソン、1955年1月1日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国の政治家。現在は朝鮮労働党副委員長最高人民会議議長を務めている。

朴泰成
各種表記
ハングル박태성
漢字朴泰成
発音:パク・テソン
日本語読み:ぱく たいせい
ローマ字Pak Tae-sung

略歴[編集]

元々は、の地方党員に過ぎなかったが、着々と出世街道を行く。朝鮮労働党委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長、朝鮮民主主義人民共和国武力最高司令官であられる、労働党と国家、軍隊の最高領導者、金正恩元帥様が、朴氏の統治地域である平安南道地域の現地指導をなさられるとき、同行することが多くなる。そこから、スポットが当たることが多くなる。

略歴[編集]

関連項目[編集]