地球ネコ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

地球ネコは、おかあさんといっしょ2003年10月に放送された楽曲。

概要[編集]

作詞・作曲は平沢進そう、あの平沢進である。

内容は子供番組向けにも関わらず、平沢節や独特の世界観が満載である。[1]

そして、他の平沢作品共々と同じくかなり歌いづらく。これを見事に歌い切った当時の歌のお兄さんお姉さんにも注目が集まった。[2]

なお、曲の独特さや映像の内容などから、放送当時子供が泣き出したなどのクレームがNHKに殺到したと言われている。

平沢進本人が歌唱したバージョンもある。

余談[編集]

2004年に放映されたテレビアニメ妄想代理人のオープニングテーマ『夢の島恩念公園』は、この曲とメロディが類似しているが、これはこのアニメの監督の今敏氏が「わざと似せるように」と依頼したからである。

脚注[編集]

  1. 他の普通の平沢進の曲との違いが、1音辺りの文字数を子供向けに少なくしたくらいなのではと思われるくらいである。
  2. この2人だからこそ歌え切れたとも言っても過言ではない。
他事典リンク¦ピクシブ百科事典 ¦ニコニコ大百科