シルバーステート

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シルバーステート
欧字表記Silver State[1]
品種サラブレッド
性別
毛色青鹿毛
生誕2013年5月2日(8歳)
ディープインパクト
シルヴァースカヤ
母の父Silver Hawk
生国日本国旗.png日本北海道安平町
生産ノーザンファーム
馬主(株)G1レーシング
調教師藤原英昭栗東
競走成績
生涯成績5戦4勝
獲得賞金5,158万円

シルバーステート (2013年5月2日 - ) は日本競走馬。青鹿毛。牝。安平町生まれで、父はディープインパクト、母はシルヴァースカヤ

左前脚屈腱炎の結果として1年7カ月の休養に追い込まれていたが、2017年5月20日に復帰。6月24日の阪神11レース・垂水ステークスでも圧勝し、復帰後2連勝、通算4連勝を達成した[2]

しかし、同年中に屈腱炎が再発し、引退した。引退後は種牡馬として北海道新冠町で過ごしている。大いに余力を残しての引退となったことが奏効したかは不明だが、兎にも角にも種馬としては上々の戦果を挙げている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]