サレジオ工業高等専門学校

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サレジオ工業高等専門学校 (されじおこうぎょうこうとうせんもんがっこう)とは、東京都町田市に存在する高等専門学校である。

概要[編集]

男女共学の工業高等専門学校である。5年制の本科と学士号取得が可能な2年制の専攻科を有する。
全国的に数少ない私立の高等専門学校[1]であり、また、唯一のキリスト教系かつ私立大学法人運営でない高等専門学校[2]である。
学園創立は1934年1963年に高専を設置した。2004年3月31日までは東京都杉並区にあり、校名は「育英高等専門学校」であった。

進路[編集]

就職率は100%である。当校には専攻科(生産システム工学専攻)があるが、本科卒業者の進学先は国公立大学工学部がほとんどである。

脚注[編集]

  1. かつては、桐蔭学園工業高等専門学校(現・桐蔭横浜大学)、聖橋工業高等専門学校(現・埼玉工業大学)、幾徳工業高等専門学校(現・神奈川工科大学)、大阪工業高等専門学校(現・摂南大学)が私立高専として存在した。
  2. サレジオ工業高等専門学校以外の高専は石川県金沢市国際高等専門学校(旧・金沢工業高等専門学校)と三重県名張市近畿大学工業高等専門学校(旧・熊野工業高等専門学校)で、いずれも大学を運営する学校法人の工業高等専門学校である。