西武2000系電車

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディアの生真面目ユーザーたちが西武2000系電車の項目を真面目に作っていたんですけどねぇ…。
西武2000系電車
基本情報
製造年1977年 - 1992年(新2000系を含む)
主要諸元
主電動機出力130kW
駆動方式中空軸平行カルダン駆動
制御装置界磁チョッパ制御
制動装置回生併用電気指令式空気ブレーキ

西武2000系電車(せいぶ2000けいでんしゃ)は、1977年に登場した西武鉄道の通勤型車両である。

概要[編集]

西武鉄道で最も製造数が多い。(444両) 新宿線、拝島線、国分寺線、池袋線、秩父線、豊島線、狭山線で運用されている。製造時期によって2つのグループに分けられる。

旧2000系[編集]

1977年に、西武鉄道2度目の4ドア車両として登場した。1987年まで製造された。