結月ゆかり

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

結月 ゆかり(ゆづき ゆかり)はAH-Softwareから発売された/されている/される予定の以下のソフトウェア製品、及びそれらに共通して使用されているキャラクターを指す。

  • VOCALOID3 結月ゆかり
  • VOICEROID+ 結月ゆかり
  • VOICEROID+ 結月ゆかり EX
  • VOCALOID4 結月ゆかり 純
  • VOCALOID4 結月ゆかり 穏
  • VOCALOID4 結月ゆかり 凛

概要[編集]

上に記した2つのソフトウェアは上から1,4,5,6番目がVOCALOIDソフト、2,3番目がVOICEROIDソフトである。声の提供者、いわゆる"中の人"は共通して声優の石黒千尋である。また、上2つのソフトウェアの発売日は共通して2011年12月22日であり、それらのイメージキャラクターもまた結月ゆかりである。

認識としては、バーチャルアイドルの"結月ゆかり"が石黒千尋の声のデータをもとにしてできた声で歌い、話す、というのが解りやすいだろう。

VOCALOIDとして[編集]

歌唱に対応している言語は日本語のみ。

VOCALOIDを使用して曲を作る人々の集団"VOCALOMAKETS"により制作されたVOCALOIDであるため、非常に作曲者思いで使いやすいとされる。

もともと2009年末にVOCALOIDを制作してみたかったBumpyうるしぱやPによりこれの構想が練られた。その後、VOCALOIDを開発したYAMAHAから受けた説明などの結果、株式会社AHSの紹介を受ける。結果として、AHSと協力してVOCALOIDを制作することが決定、また、この企画に後から参加した音楽家も多く、Bumpyうるし率いる制作陣は"VOCALOMAKETS"と命名。2011年下半期から音声データの取得が行われ、2011年12月22日にVOICEROID版と合わせて発売された。

このVOCALOIDの声質としては、他の多くのVOCALOIDに比べ低い音程・遅いテンポを得意とする、しっとりとした落ち着きのある声。

なお、"VOCALOID3 結月ゆかり"には"exVOICE"(エクスヴォイス)が同梱されている。exVOICEは結月ゆかりの中の人石黒千尋による、各子音の発音や笑い声、息の音や簡単なセリフなどを盛り込んだもので、後日、exVOICE単体版も発売された[1]

2013年5月からヨーロッパを中心にドイツ語インターフェイス版が発売されたが、歌唱はドイツ語には対応していない。

蛇足だが、"VOCALOID3 結月ゆかり"の発売日は株式会社インターネットによるVOCALOIDソフトCULの発売日と同じである。

ヤマハからVOCALOID4の開発が発表された2014年11月20日以降、VOCALOID4に対応した結月ゆかりである"VOCALOID4 結月ゆかり 純"、"VOCALOID4 結月ゆかり 穏"、および"VOCALOID4 結月ゆかり 凛"の開発が発表された。"純"は今までの"VOCALOID3 結月ゆかり"のVOCALOID4版、"穏"、"凛"はそれぞれ"VOCALOID4 結月ゆかり"のウィスパーボイス版、パワーボイス版である[3]。なお、これらにもexVOICEは同梱されるだろう。2017年には中の人とVOCALOIDがデュエットした楽曲も発表されている(詳細は中の人の項目参照)。

VOICEROIDとして[編集]

既述した通り、VOCALOID版と中の人は同じ。

株式会社エーアイの技術の下で開発されたもので、エーアイの提供する"すみれ"と同一。

一般に、同じ人物の声から歌唱のためのツール(ここではVOCALOID)と読み上げのためのツール(ここではVOICEROID)を開発した場合には、声の波形の都合でまるで別人の声のようになってしまうというが、結月ゆかりの場合には中の人の声の波形が良かったらしく、ほとんどそっくりの声が表現できるようになっている。

なお、"VOICEROID+ 結月ゆかり"の購入者だけでは上に述べた"exVOICE"を使用することはできない。

2014年10月30日、Windows8に対応した"VOICEROID+ 結月ゆかり EX"も発売開始。単にWindows8に対応しただけでなく、疑問調での読み上げや読み上げ時間の算出など当時の最新VOICEROIDであった"VOICEROID+ 琴葉 茜・葵"と同等の機能を有するようになったほか、2017年6月9日にはVOICEROID2仕様のソフトも発売されたが、在来版や+版からのアップグレードは存在しない。

キャラクターとして[編集]

結月ゆかり
ゆづきゆかり
声優 石黒千尋
性別
身長 159cm
キャラクターデザイン 文倉十
公式サイト [4] / [5] / [6]
補足 女満別空港ビル応援キャラクター、第17代オホーツク観光大使

\ユッカリーン/

イラストレータの文倉十が手がけたキャラクターで、紫色を基調としたデザイン。髪の色も紫で、ショートカットを基調にかなり長めのもみあげを付した特徴的な髪型となっている。VOCALOIDキャラクターの女性の中ではトップクラスの貧乳である[2]

"VOCALOID4 結月ゆかり 穏"、"VOCALOID4 結月ゆかり 凛"以外の服装は、うさみみの付いたパーカーが印象的。なお、VOCALOID版のパッケージのイラストではパーカーのフードをかぶっておらず、VOICEROID版のそれではそれをかぶっていて、このキャラクターを使用した作品を作る者の中にはそれを意識する者もいる。

"穏"は"純"のものに桜をあしらった、全体的にややピンクよりのデザインで、"凛"は"純"のものに黄色と黒でアクセントをつけた、全体的に黒目のデザインである。

初音ミクにおけるネギのように、しばしばチェーンソーを持たされていることがあるが、これはニコニコ動画に投稿された動画"【結月ゆかりの】サヨナラチェーンソー"の影響である。

2014年1月31日に女満別空港ビル応援キャラクターに選ばれたことが発表された(後述)。

結月ゆかりからの派生キャラクターについてはVOCALOID派生キャラクターの一覧#結月ゆかりを参照されたい。

女満別空港ビル応援キャラクターとして[編集]

既述の通り、結月ゆかりは2014年1月31日に女満別空港ビル応援キャラクターに選ばれたことが発表された。

女満別空港は北海道東部の大空町にある空港で、網走、北見、美幌、オホーツク海沿岸などへのアクセスに広く利用されている。

結月ゆかりが女満別空港ビル応援キャラクターに選ばれた理由は女満別空港ビル株式会社のアナウンスを参照。中の人が北海道夕張市出身であると言う点も考慮されたそうだ。

そして、結月ゆかりが女満別空港ビル応援キャラクターに選ばれたことで以下が行われた/ている。

  • 2014年2月4日以降、各航空会社によるものを除く館内放送をVOICEROIDの結月ゆかりが担当
  • 2014年2月4日以降、等身大パネルやポスターの展示
  • 2014年3月19日から4月20日まで、"結月ゆかり女満別応援ソング"の募集、全国から29の作品が集まり、その後選考を行い5月1日に選考結果が発表、そして選ばれただいすけPによる"START"(次節上から4段目右から1番目)は5月11日の"女満別空港春フェスタ"にて地元のバンド"Mix Jam"の生演奏と協奏された。なお、応募された楽曲の中でニコニコ動画に投稿されたものはタグ"女満別応援ソング応募"を参照。
  • 2014年5月10日から6月8日までの空港発着のシャトルバス"芝桜シャトル"の空港発便にてVOICEROIDの結月ゆかりによる観光案内放送
  • 2014年6月4日から7月31日まで、"結月ゆかり顔出し看板デザインコンテスト"の作品募集が行われた。選考が行われ、結果が8月13日に判明する模様。なお、応募されたイラストの中でニコニコ静画に投稿されたものはタグ"女満別顔出し看板コンテスト"を参照。

オホーツク観光大使に[編集]

2017年6月7日、オホーツク観光連盟により、結月ゆかりが第17代オホーツク観光大使に任命される[7][8]

結月ゆかりが使用された主な経歴[編集]

VOCALOIDによる楽曲[編集]

本来VOCALOIDとしての結月ゆかりは一つのDTMソフトであるが、ニコニコ動画にてその人気が上昇した観点から、ここでは、ニコニコ動画に投稿された結月ゆかりをボーカルに据えた作品のうち、再生数が多かったり他への影響が大きかったりしたもの、複数の人気作を送り出した者の人気作を並べた。なお、"nicodic"をクリックすることでニコニコ大百科の解説を閲覧できる。


発売時のデモ曲であるが、現在でも人気曲の一つである。同時に、Bumpyうるしの代表曲でもある。

うたたPによる幸福シリーズの中の一曲。ニコニコ動画に投稿された結月ゆかりを使用した作品の中で最も再生数が多い。

結月ゆかりとチェーンソーが結びつくことになった原因。同時に、くらげPの代表曲でもある。
1355999136 は無効な ニコニコ動画 ID です


作曲者を当てるクイズ企画の動画。現在はその企画は終了しており、作曲者は"リンちゃんなう!"や"パラジクロロベンゼン"などで知られるオワタPジエンド騒動を巻き起こした。

左の楽曲により巻き起こされた騒動に便乗したほぼ日Pによる楽曲。

ほぼ日Pの楽曲。いわゆるカゲプロ厨への風刺が込められたその歌詞が話題となった。

当時流行していた"激おこぷんぷん丸"に便乗したため話題となった激おこPの曲。彼のP名の由来にもなった。

だいすけPによる曲。ニコニコ動画に投稿された結月ゆかりを使用したジャズ曲の中で最も再生数が多い。exVOICEを使用した自然な息継ぎも評価された。

"ALICE iN BLACK MARKET"や"SWALLOWTAIL ON THE SPIDER'z NET"などで知られる作編曲家LIQの代表曲の一つ。

いわゆるSAMナイトシリーズの曲の一つ。

"蛍日"や"世界最後の飛行士"などで知られるYonoの代表曲の一つ。

既述したように"結月ゆかり女満別応援ソング"に応募され、選考の結果2014年5月11日の"女満別空港春フェスタ"にて演奏された、だいすけPの曲。

その心に響いてくるような歌詞から高い人気を得た。"あなたの歌姫"などで知られるazumaの代表曲。


だいすけPによる楽曲。NHKの番組"宇宙の渚"のために作られてテレビでも流れた。

"ジェットブラック・アビス"や"don't disappear"などで知られるメディックPの代表曲。ぼからんのエンディングに使用された結月ゆかりの曲の中で、ニコニコ動画における再生数が最も多い。

VOICEROIDによる音声[編集]

メジャーデビュー[編集]

1394617843 は無効な ニコニコ動画 ID です

2014年になりからメジャーデビューとして3月19日にAvexからアルバム『月の響 -ツキノヒビキ-』が発売された。

ジャケットのイラストは結月ゆかりをデザインした文倉十が務めた。

収録曲は以下の通り。

メディア タイトル 作者
CD 紲月歌 Bumpyうるし
ユカユカ☆ヘヴンリーナイト samfree
屈服と怠惰 osu
クロウガール Yono
キライミライ きの
誰かの歌で僕が死ぬ 36g
サヨナラチェーンソー くらげP
夢魅鳥 azuma
撲滅なのです! Dios
SWALLOWTAIL ON THE SPIDER'z NET LIQ
月魄 -TSUKISHIRO- 斜め上P
ハルアイ Nia
Tiny PaRadisE かごめP
世界最後の飛行士 Yono
観覧車 だいすけP
DVD 幸せになれる隠しコマンドがあるらしい うたたP
怪盗☆ゆかりん! 親方P
ぼくらのマーチ くらげP

ニコニコ動画における結月ゆかり[編集]

初音ミクMegpoidなど、ほかのVOCALOIDと同じく、音源としてもキャラクターとしても日本ではニコニコ動画を中心に人気となった。

特に結月ゆかりの場合はVOCALOIDだけでなくVOICEROIDも存在するため、ニコニコ動画にて人気のジャンルの一つであるゲーム実況にも広く用いられており[3]、実際ニコニコ動画においてタグ"結月ゆかり"が付与された動画ではざっと半分程度がゲーム実況の動画である。なお、実況音声として結月ゆかりのみが使用されるものはそう多くなく、同じVOICEROIDの弦巻マキ東北ずん子、或いはニコニコ動画で広く用いられるゆっくりと合わせて使用されることが多い。

また、結月ゆかりはVOCALOIDの中でも最もキャラクターとしての人気が出たもののうちの一つでもある。これについては、結月ゆかりが音楽(VOCALOID)とゲーム実況(VOICEROID)というニコニコ動画においてトップクラスの人気を誇る2つのカテゴリにて広く知られており、それによりより多い人の目に触れることとなったからだと捉えるのが適切だろう。なお、結月ゆかりがいかにキャラクターとして人気を得たかは、ニコニコ静画に投稿された結月ゆかり関連の作品が多いだけでなく、そこにおけるイラストの率の高さが他のVOCALOIDキャラクターにおけるそれに比べて圧倒的に高いことから窺える[4]他、ニコニコ静画のトップページで結月ゆかりを見かけないことの方が少ないほどでもある。

また、上述したが、結月ゆかりの発売日は株式会社インターネットによるVOCALOIDソフト"CUL"のそれと同じであるため、いわゆる"生誕祭"は合同で行われることが多い。

関連項目[編集]

  • すみれ (AITalk) - 結月ゆかりの裏名義、商用対応版AITalkの音声ライブラリーでの名称、この裏名義バージョンには、頭に回るべき栄養が」、に回ったためなのか、ストレートな名前を乗ってるVOICEROIDいる。
  • 東北ずん子 - 結月ゆかりと同じく、VOCALOID版とVOICEROID版がAHSから発売されたが、発売経緯が他のボーカロイド/ボイスロイドと異なっており、広くユーザーから資金を募るクラウドファンディングで、開発費用を調達している。 
  • [[桜乃そら] - 結月ゆかりと同じく、VOCALOID版とVOICEROID版がAHSから発売された。中の人は17歳
  • 音街ウナ - VOCALOIDの本家、インターネットがリリースした歌ってしゃべれる合成音声、喋る版の製品は音街ウナTalk Ex、UIがもろにVOICEROID(AITalk)系
  • IA -ARIA ON THE PLANETES - 結月ゆかりと同じくスレンダー(意味深)なVOCALOID、トーク版はVOICEROID(AITalk)系ではなく、CeVIO系の音声ライブラリーとして発売。
  • 萌えおこし - 女満別空港が現在のように結月ゆかりを使用することはこれの一種である。
  • 如月千早 - 結月ゆかりと同じくスレンダー(意味深)で歌う美女
  • 大淀 (艦これ) - 艦隊これくしょんに登場する軽巡洋艦大淀を擬人化したキャラクター、結月ゆかりと同じく(任務娘権限により検閲削除)美女
  • 弥生 (艦これ) - 艦隊これくしょんに登場する睦月型駆逐艦弥生を擬人化したキャラクター、ロリ化してセーラー服を着せた結月ゆかりで通じるレベルでデザインが似てるキャラクター

脚注[編集]

  1. 2016年12月22日に、exVOICEのみのダウンロード販売が開始された。Vol.1 - 3 の3本構成で、各980円、3本セットなら2480円。合計で実に1284ボイスが収録されている。VOCALOIDの補助を想定した、子音のみの音声素材などもある[1][2]
  2. 2017年8月時点でも女子小学生や幼稚園児がいるが、彼女たちは仕方が無い。
  3. 中でも、Minecraftの実況が多い
  4. 他のキャラクターにおける投稿作品の多くはMMDの一コマである。

外部リンク[編集]