板門店

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア板門店の項目があります。

板門店(パンムンジョム、はんもんてん)とは、北朝鮮朝鮮民主主義人民共和国)と韓国大韓民国)を隔てる軍事境界線上にあり、1953年7月朝鮮戦争休戦協定調印された場所である。当地には軍事休戦委員会が設置され、南北当局間の接触も行なわれるようになった。東西およそ800メートル、南北およそ400メートルの地域が共同警備区域(JSA)となっている。当初は南北の兵士の往来も可能だったが、1976年に北朝鮮の兵士がアメリカ将校を殺害したとされるポプラ事件が発生すると、以降は警備区域が分離され、南側に自由の家や平和の家、北側に統一閣や板門閣などの施設が設けられている。

関連項目[編集]