幼稚園

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

幼稚園(ようちえん)とは、満3歳から小学校就学の始期に達するまでの幼児を保育し、適当な環境を与えて、その心身の発達を助長することを目的とする教育機関のことである。日本では学校教育法第77条と第80条に規定されている。

1840年フリードリヒ・フレーベルにより具体化された。日本では明治時代初期にアメリカ人の女性宣教師による「亜米利加婦人教授所」が横浜に、「幼稚園遊嬉場」が京都に作られたが、本格的な幼稚園として挙げられるのは明治9年(1876年)の東京女子師範学校附属幼稚園の開設といわれている。幼稚園での活動の中心は「遊びと作業」であるが、幼稚園教育要領では健康・人間関係・環境・言葉・表現の5領域が保育内容と規定されている。文部科学省は幼稚園の適正化を図るため、その設置に必要な最低の基準を示す幼稚園設置基準を定めている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]