吉岡剛

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア吉岡剛の項目があります。

吉岡 剛(よしおか つよし、昭和31年(1956年) - 令和2年(2020年2月23日)は、日本柔道家。階級は重量級。現役時代は身長185cm。体重145kg。全日本柔道連盟副会長。徳山大学経済学部教授

経歴[編集]

長崎県長崎市出身。既婚者。

昭和59年(1984年)のロサンゼルスオリンピック柔道男子無差別級金メダリストで、203連勝のまま現役引退した日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長を最後に破った選手として有名である。

令和2年(2020年)2月23日午後2時9分、肝硬変のため、山口県周南市病院死去した。63歳没。