ワンパンマン

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

ワンパンマン』(ONE PUNCH-MAN)は、ONEによる日本漫画作品

概要[編集]

2009年7月3日からウェブ上で公開された。作画:村田雄介によるリメイク版も2012年6月14日から『となりのヤングジャンプ』で連載されて人気となる。

2015年10月よりテレビアニメが放送開始[1]。12月まで放送された。

登場キャラクター[編集]

詳しくは各キャラクターページも参照。

主要キャラクター[編集]

サイタマ / ハゲマント
声 - 古川慎
本作の主人公。A級39位。どんな怪人でも一撃で倒してしまう最強のヒーロー。若くして禿げており、作中でもたびたび指摘されている。
ジェノス / 鬼サイボーグ
声 - 石川界人
サイタマの弟子。S級14位。「災害レベル鬼」のモスキート娘との戦闘で自爆しか残された道がなくなったところをサイタマに助けられたことで弟子入りする[2]。サイタマの圧倒的な強さだけでなく、内面についても慕っている。
音速のソニック
声 - 梶裕貴
ハンマーヘッド率いる桃源団の事件でサイタマと対決。サイタマ相手に自慢のスピードを繰り出すもまったく通用せずにサイタマが寸止めするつもりだった股間への攻撃を受けて敗れる。そして、決着がつくまで鍛練を積むことを決意。サイタマを目の敵にするもまったく敵わずにいる。名前を「関節のパニック」と間違われたり、ジェノスから「音速のソニック(笑)」と卑下されたりと不遇な扱いを受ける。
バング(シルバーファング)
声 - 山路和弘
元S級ヒーロー3位。81歳と高齢だが、レベル竜の怪人を倒す程強い。ガロウ戦後、後進の育成の為にヒーローを引退する
キング
声 - 安元洋貴
S級ヒーロー7位。喧嘩をした事の無いゲームオタクの只の一般人(矛盾)。ハッタリで敵を退散させる。
ガロウ
シルバーファングの元一番弟子。テンプレート:詳細は項目を参照する事をお薦めします。
地獄のフブキ
声 - 早見沙織
B級1位。フブキ組という派閥を作っており[3]、サイタマも派閥に入れようと勧誘を続けている。

ヒーロー協会[編集]

S級ヒーロー[編集]

ブラスト
S級1位。ヒーロー協会の管理が及ばないヒーローであり、謎が多い。ここ数年姿を見せていない。
戦慄のタツマキ
声 - 悠木碧
S級2位。幼い容姿と舌足らずな口調だがなんと28歳である。
アトミック侍
声 - 津田健次郎
S級4位。「アトミック斬り」が必殺技の剣士。
童帝
声 - 高山みなみ
S級5位。断じて童貞ではない。身体能力はS級最弱だが、頭脳武器でカバーする。
メタルナイト
声 - 玄田哲章
S級6位。正体はおっさんである。
ゾンビマン
声 - 櫻井孝宏
S級8位。再生する肉体を持つ。
駆動騎士
声 - 上田燿司
S級9位。謎が多い。
豚神
声 - 浪川大輔
S級10位。常に何か飲食しているデブなヒーロー。
超合金クロビカリ
声 - 日野聡
S級11位。黒い肌と金属より硬い肉体が売りである。
番犬マン
声 - うえだゆうじ
S級12位。犬の着ぐるみをきた無表情な男。
閃光のフラッシュ
声 - 鳥海浩輔
S級13位。忍者の里出身者
タンクトップマスター
声 - 小西克幸
S級14位。ジェノスの順位が上がったことでS級15位となる。
金属バット
声 - 羽多野渉
S級15位。ジェノスの順位が上がったことでS級16位となる。
ぷりぷりプリズナー
声 - 小野坂昌也
S級16位。ジェノスの順位が上がったことでS級17位となる。

A級ヒーロー[編集]

イケメン仮面アマイマスク
声 - 宮野真守
A級1位。
イナズマックス
声 - 保志総一朗
A級20位。深海王に倒される。
スティンガー
声 - 関智一
A級11位。海人族と戦って善戦する。だが、後からやってきた深海王に倒される。
黄金ボール
声 - 荒井聡太
A級29位。
バネヒゲ
声 - 保村真
A級33位。
フェザーズ
A級34位。
アクロバティック白スーツ / 蛇咬拳のスネック(リメイク版)
声 - 三木眞一郎
A級38位。サイタマとジェノスがヒーロー協会の試験に合格した時にセミナーを行う。そして、サイタマが後に追いつかれてしまうと言われて、新人潰しとしてサイタマを襲撃するも完敗する。
ヘビィコング
A級。
雷光ゲンジ
A級。

B級ヒーロー[編集]

ダークネスブレイド
B級61位。期待のルーキーと呼ばれるも、赤マフと院卒と共に17万年ゼミ幼虫にあっさりと負ける。
マッシュルーム
B級。
フブキ組の新入り
番外編『吹き込む新風』に登場。フブキ組に加入して現実に打ちのめされるも、サイタマと出会ってフブキ組を抜けて思いを新たにする。
タンクトップブラックホール
声 - 伊丸岡篤
タンクトップタイガーの兄貴分。巨大隕石を砕いたというサイタマをインチキだとして集団を扇動して悪役に仕立て上げた上で、サイタマを倒そうとするも返り討ちに遭う。
マツゲ
声 - 長谷川芳明
ジェットナイスガイ
声 - 長谷川芳明

C級ヒーロー[編集]

無免ライダー
声 - 中村悠一
C級1位。熱い正義感の持ち主。
タンクトップタイガー
声 - 宮崎寛務
C級6位。サイタマを不審人物として排除しようとするが、その前にソニックに倒される。
巨大隕石を砕いたというサイタマをインチキだとしてタンクトップブラックホールと共に襲いかかるも返り討ちに遭う。
十字キー
声 - 後藤ヒロキ
C級25位。番外編「買えないモノ」に登場。
喪服サスペンダー
声 - 浜添伸也
C級44位。番外編「買えないモノ」に登場。
赤マフ
ダークネスブレイドと院卒と共に17万年ゼミ幼虫に負ける。
院卒
C級299位。ダークネスブレイドと赤マフと共に17万年ゼミ幼虫に負ける。
ウマボーン
C級。
ガスマスクカウボーイ
声 - 矢野龍太
電池マン
声 - 手塚ヒロミチ
オールバックマン
声 - 手塚ヒロミチ

関係者[編集]

シッチ
声 - 飛田展男
S級ヒーローに「シバワハ」の残した予言についての説明をする。
ヒゲ職員
声 - 山本祥太
メガネ職員
声 - 上田燿司

怪人たち[編集]

ワクチンマン
声 - 中尾隆聖
A市を襲撃した。人間が環境汚染を繰り返すことで生まれ、地球の意思によって生み出されて人間を根絶やしにしようとする。だが、サイタマのパンチで倒される。番外編で、A級ヒーローでも敵わないほど強力だったこと、表向きはキングが倒したことにされたことが(ネット上の噂を超えて)はっきりさせられた。
カニランテ
声 - 徳本恭敏
蟹を食べ過ぎて突然変態した。3年前にアゴの割れたガキを八つ裂きにしようとするも、サイタマに倒される。これがサイタマがヒーローを目指すきっかけとなる。番外編で、災害レベル虎(A級ヒーロー一人分)に認定されているので、当時のサイタマの能力を推測する資料にもなる。
フケガオ / マルゴリ
声 - 鈴木琢磨(フケガオ) / 浜添伸也(マルゴリ)
兄のフケガオと、弟のマルゴリの兄弟。兄が究極のステロイド「上腕二頭キング」を開発して、弟がそれを飲んだことで巨大化。D市を一振りで消滅させるなどして、世界征服をしようとする。だが、サイタマが現れてフケガオはマルゴリに誤って潰されてしまう。マルゴリもサイタマに倒されて、その際にB市も壊滅している。
地底人
声 - 山本祥太
地球を征服しにやってくる。サイタマの夢の中ではサイタマを苦しめていたが、現実では地底王もサイタマにすぐさまやられて降参している。
地底王
声 - 上田燿司
地底人の長。
天空王
地底王や深海王がいないのを見て地上を制圧しにやってくる。ホーク、イーグル、ファルコン、カイトらを引き連れて攻め込むも、暗黒盗賊団の船によって死亡する。
ケンザンネズミ
災害レベル竜。H市の東側を壊滅させる。
昆布インフィニティ
声 - 内藤有海
A級の黄金ボールとバネヒゲを倒す。サイタマに昆布を全身むしり取られる。
豚の貯金バコン
番外編に登場。小銭を奪い取る怪人で12歳のサイタマが遭遇した。警察と軍の特殊部隊によって倒される。
電気のヒモの化身
番外編に登場。電気のヒモでシャドーボクシングをしていたら怪人となる。まだ髪の毛があった頃のサイタマに倒される。
17万年ゼミ幼虫
番外編『夏』に登場。巨大なセミの幼虫のような姿をしており、頭部には人間の赤ん坊のような顔がある。
17万年ゼミ成虫
番外編『夏』に登場。
扇風鬼
番外編『吹き込む新風』に登場。

進化の家[編集]

モスキート娘
声 - 沢城みゆき
蚊を操る怪人。蚊を操って人間の血を集めていた。ジェノスを相手に苦戦するも、血液を集めて身体強化したことで形勢逆転する。だが、サイタマによって倒される。
カマキュリー
声 - 長谷川芳明
カマキリの怪人。天井を破ってサイタマの家に侵入するも、サイタマの一撃で倒される。
ナメクジャラス
声 - 浜添伸也
テレパシーを使うことができる。獣王の攻撃に巻き込まれて死亡する。
カエル男
声 - 後藤ヒロキ
ナメクジャラスと行動を共にしていたが、獣王の攻撃に巻き込まれて死亡する。
アーマードゴリラ
声 - 山本祥太
ゴリラの怪人。進化の家ナンバー3の強さを誇る。ジェノスに倒されても余裕の態度だったが、獣王がやられたと知ってサイタマたちに全てを話す。
グランドドラゴン
声 - 浜添伸也
モグラの怪人。サイタマを地中に引きずり込むも、サイタマが自力で脱出。獣王も倒されて、自身は逃げようとするもサイタマに倒される。
獣王
声 - 斉藤次郎
進化の家ナンバー2の強さを誇る。しかし、サイタマの「連続普通のパンチ」で倒される。
阿修羅カブト
声 - 石塚運昇
進化の家最強の怪人。品性に欠けるとして失敗作として封印していたが、サイタマの襲来で封印を解く。そして、力を解放するもサイタマの前に敗れる。

海人族[編集]

海人族
深海から地上を制圧するために侵攻してくる。
深海王
声 - 小山力也
S級のプリズナーらを倒すなどヒーローを苦しめる。ソニック相手に苦戦するも雨が降ってパワーアップすると撃退。ジェノスや無免ヒーローらを倒すも、サイタマの一撃で倒される。

ダークマター[編集]

ボロス
声 - 森川智之
暗黒盗賊団ダークマターの頭目。
メルザルガルド
声 - 内山昴輝
グロリバース
声 - 浜添伸也
ゲリュガンシュプ
声 - 後藤ヒロキ

怪人協会[編集]

サイコス
怪人協会のボス。
ブサイク大総統
キリサキング
黒い精子
怪人協会所属。圧倒的な強さを持つ怪人。その強さは複数のS級ヒーロー達を相手にあわや全滅させる程。
怪人王オロチ
村田版怪人協会のボス。気に食わぬ怪人は捕食し、メタルナイトの装甲をも破砕した。
ギョロギョロ
村田版怪人協会の幹部。遠隔地に移動できる分裂体のようなものを持っている。
ゴウケツ
村田版怪人協会で、ニャーンと共に新規怪人のリクルーティングを行い、格闘競技会に参加していたバクザンなどの怪人化に成功するも、小型怪人はスイリュー等に、バクザンと自身はサイタマに粉砕された。
大怪蟲ムカデ長老
巨体を持つムカデ。脱皮するほど強くなる。かつてブラストに追い詰められたが、かろうじて生き延び、ブラストへの復讐のためだけに怪人協会に参加する(村田版のみ)。金属バット、シルバーファング、鬼サイボーグなどを受け付けない強さを持つが、サイタマのマジパンチで粉砕された。小型怪人の輸送も可能だが、その気になれば分泌液で体内の物体は溶かすこともできる。

その他[編集]

シババワ
声 - 斉藤貴美子
アゴの割れたガキ
声 - 内藤有海
カニランテの寝ているところにマジックで乳首を書いたため、カニランテに八つ裂きにされそうになるも、サイタマに助けられる。
クセーノ博士
声 - 緒方賢一
ジーナス博士
声 - 浪川大輔
進化の家の創設者。天才科学者だが、人類を進化させるべきだという思想を受け入れられずに70歳を超えて若返って研究を続ける。サイタマに進化の家を壊滅させられたことで私が変わるべきと研究を辞める。
チャランコ
バングの一番弟子。実力はないが、門下生がガロウによっていなくなったために一番弟子となった。
ハンマーヘッド
声 - 高木渉
スキンヘッドの男たちで構成される桃源団を率いてゼニールのビルを襲撃しようとするも、音速のソニックの前に組織は壊滅。逃げる途中にサイタマにバトルスーツも破られてしまう。さらにバトルスーツを盗んだ組織に制裁されるも生き残る。頭蓋骨が人一倍頑丈で命拾いした。そして、真面目に生きることを誓う。
ゼニール
声 - 後藤ヒロキ
ハンマーヘッドに狙われる。
バネロ
番外編『吹き込む新風』に登場。C級賞金首。連続放火魔。
ブルブル
番外編『買えないモノ』に登場。A級賞金首。強盗団で十字キーや喪服サスペンダーらを倒すも、サイタマに倒される。
巨大隕石
Z市に向かっていた巨大隕石。ジェノスらによっても止められなかったが、サイタマのパンチでこなごなになった。威力は収まったものの分裂した隕石群はZ市に降り注いで被害が出たが、死者はいなかった。
破壊屋ジョン
音速のソニックが入れられた監獄にいた囚人の一人。ソニックにパンチを食らわそうとするも倒される。

用語一覧[編集]

ヒーロー協会
三年前に大富豪アゴーニが私財を通じて設立する。
C級ヒーロー
ヒーロー協会の一番下の階級。一週間ヒーロー活動を行わない場合はヒーロー名簿から除外されてしまう。これは、C級は数が多く水準も低いということで使えない者から除外していくため。そのため、C級は自主的に活発な行動を起こして主にひったくりや強盗通り魔を捕まえることになる。
災害レベル
神・竜・鬼・虎・狼の順に分けられている災害レベル。作中の解説によると次のようにランク分けされる。109話現在、災害レベル「神」の怪人は未登場。
神(かみ)…人類滅亡の危機。
竜(りゅう)…いくつもの町が壊滅する危機。
鬼(おに)…町の機能停止もしくは壊滅の危機。
虎(とら)…多くの人命の危機。
狼(おおかみ)…危険因子となる生物や集団の出現。

単行本[編集]

ジャンプ・コミックス集英社)より発売。

サブタイトル 初版発行日 ISBN 備考 サブタイトル
1 一撃 2012年12月9日(2012年12月4日発売 ISBN 978-4-08-870701-3
  • 1撃目 一撃
  • 2撃目 蟹と就活
  • 3撃目 災害存在
  • 4撃目 闇の地底人
  • 5撃目 かゆさ爆発
  • 6撃目 サイタマ
  • 7撃目 謎の襲撃
  • 8撃目 それコイツ
  • 番外編 200円
2 強さの秘訣 2012年12月9日(2012年12月4日発売) ISBN 978-4-08-870702-0
  • 9撃目 進化の家
  • 10撃目 現代アート
  • 11撃目 強さの秘訣
  • 12撃目 桃源団
  • 13撃目 スピード
  • 14撃目 お前など知らん
  • 15撃目 趣味と仕事
  • 番外編 じぶんみがき
3 噂 2013年4月9日(2013年4月4日発売) ISBN 978-4-08-870724-2
  • 16撃目 合格しました
  • 17撃目 手合せ
  • 18撃目 営業活動
  • 19撃目 それどころじゃない
  • 20撃目 噂
  • 番外編 夏
  • 番外編 吹き込む新風
4 巨大隕石 2013年8月7日(2013年8月2日発売) ISBN 978-4-08-870871-3
  • 21撃目 巨大隕石
  • 22撃目 声
  • 23撃目 海からの脅威
  • 24撃目 深海王
  • 番外編 ぷりズン
5 ズタボロに輝く 2013年12月9日(2013年12月4日発売) ISBN 978-4-08-870083-7
  • 25撃目 深海王・2
  • 26撃目 不安定な希望
  • 27撃目 ズタボロに輝く
  • 28撃目 雨降ってるから
  • 29撃目 B級
  • 番外編 買えないモノ
6 大予言 2014年5月7日(2014年5月2日発売) ISBN 978-4-08-880128-5
  • 30撃目 S級
  • 31撃目 大予言
  • 32撃目 宇宙(そら)からの…
  • 33撃目 話を聞かない男たち
  • 34撃目 馬鹿かお前
  • 番外編 鮭(しゃけ)
7 戦い 2014年12月9日(2014年12月4日発売) ISBN 978-4-08-880262-6
  • 35撃目 戦い
  • 36撃目 ボロスの本領
  • 37撃目 墜落
  • 番外編.1 大工事
  • 番外編.2 一番弟子の回想
  • 番外編.3 カツ丼
8 あの人 2015年4月8日(2015年4月3日発売) ISBN 978-4-08-880382-1
9 なめんな! 2015年5月7日(2015年5月2日発売) ISBN 978-4-08-880530-6
10 気合い 2015年12月9日(2015年12月4日発売) ISBN 978-4-08-880577-1
11 大怪蟲 2016年6月8日(2016年6月3日発売) ISBN 978-4-08-880646-4
12 強い奴ら 2016年12月7日(2016年12月2日発売) ISBN 978-4-08-880785-0
13 怪人細胞 2017年4月9日(2017年4月4日発売) ISBN 978-4-08-881103-1
14 絶望の果て 2017年8月9日(2017年8月4日発売) ISBN 978-4-08-881231-1
15 暗躍する者たち 2017年12月9日(2017年12月4日発売) ISBN 978-4-08-881431-5

テレビアニメ[編集]

2015年10月から12月まで放送。詳しくは「ワンパンマン (アニメ)」を参照。

脚注[編集]

  1. 2015年7月23日、ORICON STYLE「アニメ『ワンパンマン』テレ東で10月から 」
  2. サイタマの方はうっかり弟子にしてやると発言した事を後悔している
  3. タツマキには解散させるべきと指摘されているが・・・・

外部リンク[編集]