ブレント・スコウクロフト

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディアブレント・スコウクロフトの項目があります。

ブレント・スコウクロフトBrent Scowcroft, 「スカークロフト」とも表記, 1925年3月19日 - 2020年8月6日)は、アメリカ合衆国の軍人、退役空軍中将フォード政権およびジョージ・H・W・ブッシュ政権の国家安全保障担当大統領補佐官を務めたことで知られ、その軍歴から退役後も「スコウクロフト“将軍”」と呼ばれることが多い[1]共和党員

経歴[編集]

アメリカ西部のユタ州で生まれる。1947年陸軍士官学校を卒業し、1967年コロンビア大学から博士号を取得する。1974年空軍中将に任命されるが、1975年に退役する。

ジェラルド・R・フォード政権下の1975年から1977年に大統領補佐官を務める。ジョージ・H・W・ブッシュ政権下の1989年から1993年にかけても大統領補佐官を務めており、2020年8月現在ではアメリカ史上で唯一、別の2つの政権で国家安全保障問題担当の大統領補佐官を務めた。1991年には文民に贈られる最も名誉のある「大統領自由勲章」を、1993年にはエリザベス2世女王から名誉騎士号の称号を、2015年には日本から旭日大授章を授章している。

東西冷戦の終結、湾岸戦争への対応などに尽力し、2003年に開始されたイラク戦争には反対の立場を貫いた。

2020年8月6日、アメリカ南部バージニア州フォールズチャーチ自宅において、老衰により死去した。95歳没。

著書[編集]

共著[編集]

  • A World transformed, with George H. W. Bush, (Knopf, 1998).

共編著[編集]

  • Defending Peace and Freedom: toward Strategic Stability in the Year 2000, co-edited with R. James Woolsey, (University Press of America, 1988).

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]