KGB

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索
もしかして:コウガイビル

意見募集
内容に関する意見が出されています。
議論はノートページで行われています。

KGBロシア語Komitet Gosudarstvennoy Bezopasnosti、カーゲーベー、または英語読みでケージービー)とは、ソ連の情報機関であり、正式にはソビエト国家保安委員会という。1954年に国家保安省から改組発足、1991年に解体されロシア中央情報局などに再改組された。

概要[編集]

1917年12月20日ロシア暦で12月7日)、ロシア革命ロシア10月革命)で政権を掌握したウラジーミル・レーニンは、反対勢力を取り締まるために秘密警察(チェーカー)を創設し、その議長にポーランド人革命家のフェリックス・ジェルジンスキーを任命した。これがKGBの母体である。

CIAは暗殺をするときは事故死に見せ掛けるが、KGBは自殺に見せ掛ける場合が多い。冷戦時代のソ連では井戸端会議の中にさえKGBがおり、共産党を少しでも批判した者は翌日、川で水死体となって発見され、自殺として処理されたという。

どうでもいい蛇足[編集]

正式にキリル文字で書くとКомитет Государственной Безопасности、КГБ

東西冷戦時代に東側最大の大国ソビエト連邦を代表する情報機関であったため、同じく西側最大の大国アメリカ合衆国CIAと比較されることが多い。映画や小説なんかでも完全にライバル扱い。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]