Instagram

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
現在のロゴ

Instagram(いんすたぐらむ)とは、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)アプリの一つである。

概要[編集]

Meta株式会社が運営しており、2010年にサービスが開始された。アメリカなどで人気のSNSであるFacebookの運営元が経営しているため、他のSNSとの連携や共有が容易である。例えば、Instagramのフィード投稿をTwitterなどにもアップロードすることも可能である。

機能[編集]

投稿[編集]

SNSなので、もちろん内容の投稿が可能である。ただし、Instagramは「画像付き」でないと投稿できない仕様になっており、ここで他のSNSとの差別化が図られている。デフォルトのアスペクト比は1:1に設定されているが、編集画面で4:3や16:9などにすることも可能である。

写真は1回の投稿で10枚まで追加可能であり、これはLINE VOOMの20枚を下回るものの、Twitterの制限である4枚を軽く超えるため、写真をやたらと撮りたがる若者をターゲットにしていることがうかがえる。

ストーリー[編集]

若者にとっては、ここが最も重要な機能である。ストーリーは、Twitterのフリート(廃止済み)やLINEのストーリーと同じように、縦長の画像を投稿できるものである。投稿した画像は、先ほどの通常投稿とは異なって画面上部に表示され、アイコンの周りに紫色のサークルが出来る。閲覧者がアイコンをタップし、ストーリーを閲覧すると、サークルが消え、投稿者には既読として通知される。

最近では、限られた人にのみ当該のストーリーを表示する「お気に入り」機能も追加され、ますます若者の間で流行している。しかし、中では過激化が進んでいるところもあるようで、未成年飲酒や未成年たばこ、さらには性的なコンテンツを公開しているも存在している。なお、これらは有志によって、Twitterの大学生のきしょいストーリーというアカウントにぶち込まれ、容赦なくTwitterで晒されることも。

リール[編集]

こちらはTikTokやYouTube Shortsの機能に近い。1:2のスマホ画面のフルに、先述のストーリー画面の時のように動画が表示され、閲覧できる。リールはもちろん自分でも作成可能で、音楽をダウンロードして、アプリ内で編集することもできる。

もちろん「いいね」や「コメント」も可能で、他のSNSと同じように、右下にその欄が設けられているというデザインとなっている。

インスタ映え[編集]

インスタ映え」を参照

関連項目[編集]

外部リンク[編集]