鄭成龍

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サッカーボール.jpg 鄭成龍
選手情報
本名 鄭成龍
英字表記 JUNG Sung Ryong
生年月日 1985年1月4日(36歳)
出身地 韓国
身長 191 cm
体重 91 kg
血液型 A 型
ポジション ゴールキーパー
クラブ情報
所属クラブ 川崎フロンターレ
背番号 1
クラブチーム
2003-2007
2008-2010
2011-2015
2016-
浦項
城南一和
水原三星
川崎フロンターレ
Wikipedia-logo.pngウィキペディア鄭成龍の項目があります。

鄭成龍 (チョン・ソンリョン、1985年1月4日 - ) は韓国出身のサッカー選手 (ゴールキーパー) 。

経歴[編集]

2016年Jリーグ川崎フロンターレに加入。1年目からリーグ戦29試合に出場しており、2017年2018年2020年と3度のJ1リーグ優勝、また2019年ルヴァンカップ優勝[1]と2020年の天皇杯優勝に貢献している。2018年と2020年にはJリーグのベストイレブンにも選出された。

脚注[編集]

  1. ただし札幌と対戦した決勝には新井章太が出場したため、鄭は決勝に出場していない。