渋谷古書センター

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

渋谷古書センター(しぶやこしょセンター)は、東京渋谷にあるビル[1]。運営者は「株式会社古書サンエー」[2]

概要[編集]

渋谷マークシティ南側の渋谷中央街にある地下1階地上4階建のビル。1階に一般図書、辞書、雑誌などを扱う古本屋「古書サンエー」、2階に国内外のアート、雑誌、絵本、写真集などを扱うオシャレな古本屋「Flying Books」が入っている。「Flying Books」も「株式会社古書サンエー」が運営している[2]

1947年に古書サンエーが創業した。この店を継いだ山路茂が古本屋のビルを構想し、1972年に渋谷古書センターを建てた。かつては地下1階から地上4階まで全て違う古本屋が入っていた[3]。2003年2月16日に山路茂の息子である山路和広が、渋谷古書センター2階にFlying Booksを開店した[2]。どちらの店も美術・アート系に強いのが特徴で、古書サンエーには横尾忠則植草甚一がよく来店していたという[3]。2008年5月に地下の美術フロアを閉鎖したが、ホームページや古書即売会等では美術・デザイン関係を中心に販売している[4]

アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. <17>渋谷駅裏、エッジの効いた古本屋 朝日新聞デジタル
  2. 2.0 2.1 2.2 Flying-Books/古書サンエー ストリートファッション マーケティング ウェブマガジン ACROSS(アクロス)
  3. 3.0 3.1 第3回 渋谷古書センター 古書サンエー マガジンハウス
  4. 4.0 4.1 店舗案内 Flying Books

外部リンク[編集]