一週間フレンズ。

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

一週間フレンズ。』(いっしゅうかんフレンズ)は、葉月抹茶による日本漫画作品

概要[編集]

月刊ガンガンJOKER』2011年9月号に読み切りが掲載。2012年2月号より連載されている漫画作品。番外編(単行本2巻・4巻収録)がガンガンONLINE2012年6月や月刊Gファンタジー2013年5月号に掲載されている。

2014年4月から6月までテレビアニメが放送された。アニメ放送後に単行本の売り上げも伸びたらしく、単行本6巻の帯には累計100万部を突破と書かれていた。

ストーリー[編集]

クラスメイトの女の子藤宮香織のことが気になっている長谷祐樹。ある日、祐樹は香織に声をかけたことをきっかけに屋上で一緒に昼食をとるようになる。だが、香織のもつある秘密から「もう、私に話しかけないで。」と言われてしまう。

登場人物[編集]

詳しくは各キャラクターページも参照。

長谷 祐樹(はせ ゆうき)
声 - 山谷祥生
本作の主人公。高校2年生の男子。香織と粘り強く友達になろうとする。
藤宮 香織(ふじみや かおり)
声 - 雨宮天
祐樹のクラスメイトの女子。一週間ごとに家族以外の親しい人との記憶がなくなってしまう。
桐生 将吾(きりゅう しょうご)
声 - 細谷佳正
祐樹の親友。思ったことを口に出すタイプで、祐樹に頼りにされている。
山岸 沙希(やまぎし さき)
声 - 大久保瑠美
祐樹たちのクラスメイトの女子。将吾とは小学校の同級生。天然系。
藤宮 志穂(ふじみや しほ)
声 - 中原麻衣
香織の母親。
井上 潤(いのうえ じゅん)
声 - 間島淳司
祐樹たちの担任の教師。香織の事情を聞いている。
九条 一(くじょう はじめ)
声 - 浅沼晋太郎
夏休み明けに祐樹たちのクラスに転入してくる。香織の幼馴染。
芹沢 舞子(せりざわ まいこ)
声 - 角元明日香
沙希の友人。
西村 藍(にしむら あい)
声 - 田辺留依
沙希の友人。
九条 充(くじょう みつる)
31話「奏(かなで)」で初登場。九条一の兄で大学生。
太田
声 - 上田麗奈
香織の小学校時代の友人。
山里
声 - 夏川椎菜
香織の小学校時代の友人。
一の母親
声 - 神田みか
一の母親。一と一緒に東京に戻ってくる。
クラスメイト(テレビアニメ第1話)
声 - 室元気高桑まりか都丸ちよ
クラスメイト(テレビアニメ第2話)
声 - 篠田みなみ田毎なつみ和田京子井之上潤内田雄馬野上翔八代拓
クラスメイト(テレビアニメ第3話)
声 - 篠田みなみ、和田京子、高桑まりか
クラスメイト(テレビアニメ第4話)
声 - 井之上潤、笹倉豊丸塚香奈堀川かえでおおしたこうた、篠田みなみ
クラスメイト(テレビアニメ第5話)
声 - 間島淳司、笹倉豊
クラスメイト(テレビアニメ第6話)
声 - 狩野翔賀來俊胤‎朝田将史、井之上潤
クラスメイト(テレビアニメ第7話)
声 - 篠田みなみ、和田京子
クラスメイト(テレビアニメ第10話)
声 - 古川慎
女の子(テレビアニメ第10話)
声 - 野村香菜子山口貴子宮川若菜
教師(テレビアニメ第10話)
声 - 田中進太郎
女の子(テレビアニメ第11話)
声 - 野村香菜子、山口貴子、宮川若菜、今村彩夏
レポーター(テレビアニメ第12話)
声 - 亀山雄慈
店員(テレビアニメ第12話)
声 - 土岐隼一

単行本[編集]

ガンガンコミックスJOKERスクウェア・エニックス)より発売。全7巻+ファンブック。

タイトル 初版発行日 ISBN その他 サブタイトル
一週間フレンズ。1 2012年6月22日 ISBN 978-4-7575-3633-3 おまけ収録
  • 第0話 友達のハジマリ。
  • 第1話 友達になってください。
  • 第2話 友達との休日。
  • 第3話 友達の友達。
  • おまけ
一週間フレンズ。2 2012年11月22日 ISBN 978-4-7575-3796-5 おまけ収録
  • 第4話 友達とのケンカ。
  • 第5話 友達の誰か。
  • 第6話 友達の家。
  • 番外編 とある一週間の「一週間フレンズ。」
  • 第7話 友達の母親。
  • 第8話 新しい友達。
  • おまけ
一週間フレンズ。3 2013年4月27日 ISBN 978-4-7575-3953-2
  • 第9話 覚えてる友達。
  • 第10話 好きな友達。
  • 第11話 会えない友達。
  • 第12話 友達と海。
  • 第13話 友達との最終日。
  • 第14話 トモダチ未満。
一週間フレンズ。4 2013年11月22日 ISBN 978-4-7575-4137-6 おまけ収録
  • 第15話 18(ジューハチ)。
  • 第16話 懐かしさと。胸騒ぎと。
  • 第17話 あの頃、リフレイン。
  • 第18話 邪魔者ラプソディ。
  • 第19話 スキになるための化学式。
  • 第20話 楽しかった、から…。
  • 第21話 環状ローリングストーンズ。
  • 番外編 いつかの一週間の「一週間フレンズ。」
  • おまけ
一週間フレンズ。5 2014年3月22日 ISBN 978-4-7575-4256-3
  • 第22話 悪イヤツナラ。
  • 第23話 コンプレックス チューン。
  • 第24話 伏見稲荷モザイク。
  • 第25話 僕らは結局どうなっていく。
  • 第26話 限りなく0に近い
一週間フレンズ。6 2014年7月22日 ISBN 978-4-7575-4361-4
  • 第27話 サンキュ。
  • 第28話 しあわせでいてくれますように。
  • 第29話 虹のかけら
  • 第30話 猛進コントローラー。
  • 第31話 奏(かなで)
一週間フレンズ。7 2015年4月22日 ISBN 978-4-7575-4435-2
  • 第32話 きみのいいところ。
  • 第33話 逃げ道からのテイクオフ。
  • 第34話 意外に元気。
  • 第35話 コーヒーとミルク
  • 第36話 全部、思い出したよ。
  • 第37話 はじめくん。
  • 最終話 また、友達になってください。
ファンブック
単行本5巻までの内容をまとめたファンブック。
タイトル 初版発行日 ISBN その他
一週間フレンズ。5.5 FANBOOK トモダチの記憶。 2014年3月22日 ISBN 978-4-7575-4257-0

テレビアニメ[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「虹のかけら」(第1話 - 第11話)
作詞・作曲 - 川嶋あい / 編曲 - 宮崎誠 / 歌 - 昆夏美
エンディングテーマ「
作詞・作曲 - 大橋卓弥 / 編曲 - 常田真太郎 / 歌 - 藤宮香織(雨宮天
12話は特別バージョン。

各話[編集]

話数 サブタイトル 原作該当部分
第1話 友達のはじまり。 第0話
第2話 友達との過ごし方。 第1話、第2話
第3話 友達の友達。 第3話
第4話 友達とのけんか。 第4話・第5話
第5話 新しい友達。 第8話・第9話
第6話 友達の母親。 第6話・第7話・第9話
第7話 「ほっ」の友達。「ふぅ」の友達。 第9話・第10話・第11話
第8話 友達と海。 第12話
第9話 友達との最終日。 第9話・第13話・第14話
第10話 友達とトモダチ。 第15話・第16話・第17話・第18話・オリジナル
第11話 大切なトモダチ。 第21話・第22話・オリジナル
第12話 友達になってください。 第24話・オリジナル

放送[編集]

  • TOKYO MX - 2014年4月6日より放送開始 / 毎週日曜24:00 - 24:30放送
  • ニコニコ動画 - 2014年4月10日より配信開始 / 毎週木曜24:00更新

外部リンク[編集]