ペーター・シュライアー

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディアペーター・シュライアーの項目があります。

ペーター・シュライアーPeter Schreier, 1935年7月29日 - 2019年12月25日)は、ドイツテノール歌手指揮者である。ペーター・シュライヤーとも表記される。

略歴[編集]

ナチス・ドイツ時代にドイツ東部のマイセンで生まれる。第2次世界大戦後は東ドイツの社会主義国で育ち、歌唱と指揮の教育を受けた。1959年オペラ歌手としてデビューし、ドレスデンに拠点を移して活動する。アメリカニューヨークイタリアミラノなどの舞台にも出演して世界的な名声を得た。しかし地元への愛着心が強く、東ドイツを離れようとはしなかった。

2000年代に入るとオペラ歌手としては現役引退し、指揮者・音楽教育の場で活躍した。

かねてから糖尿病を患っており、2019年12月25日にドイツ東部のドレスデンで死去した。84歳没。