ドラゴンボールZ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

ドラゴンボールZ』( - ゼット、英:DRAGON BALL Z)とは、鳥山明原作の漫画『ドラゴンボール』のアニメ作品。略称は「DBZ」が一般的。

概要[編集]

本作以前に放送された『ドラゴンボール(無印)』の続編として1989年4月26日制作された。途中、原作に追い付いてしまい[1]引き延ばしをして批判されてしまったが、なんとか1996年1月31日に291話をもって完結した。

元々は日本のアニメであったが、有名なのでアメリカや欧州、アフリカをはじめとした海外向けの翻訳バージョンもあり、世界中に展開されている。

登場人物[編集]

ドラゴンボールの登場人物一覧を参照。

アニメオリジナルキャラクター[編集]

原作に登場しないキャラクターの一部を紹介する。

バーダック
CV:野沢雅子
近年、ゲームで姿が見られるようになったが初出は原作ではなくアニメである。後に原作に逆輸入され、2コマだけだが描かれた。
パイクーハン
CV:緑川光
DBZ195話に初登場。武道家。あの世の悟空のライバルとして戦った。

続編[編集]

余談[編集]

関連項目[編集]

関連リンク[編集]

注釈[編集]

  1. 原作(漫画)の一話とアニメの一話では圧倒的にアニメが長い。これは漫画を原作とするアニメ全般に言えることである。