出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

とは、ある生物に対し性質上害を与える物質をさす。なお、量によっては、食塩砂糖も毒となる。すなわち、毒とするか無害とするかは判断しだいである。また、生物によってどの程度の毒性かは異なる。たとえば、タマネギにとってほぼ無害だが、イヌには猛毒である。

法規制[編集]

日本では毒物および劇物取締法において医薬用外劇物医薬用外毒物にそのことの表示義務や管理の決まりがあり、また特定毒物には厳重な警戒がされている。

主な毒の種類[編集]

LD50[編集]

LD50(半数致死量)は、毒の程度を調べるのに有効だ。ボツリヌストキシンが最高である。

解毒剤[編集]

有名なものをあげる。