武将

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

武将(ぶしょう)とは、主に武士の中の大将のことである。その中でも特に有名なものとしてあげられるものが戦国時代の「戦国武将」である。

概要[編集]

武将が数多く活動していた戦国時代日本歴史の中でも最も規模の大きい内乱が数多く発生していたことが有名な時代である。その時代に活躍していた武将が戦国武将であり、戦国武将として特に有名なものには安土城を築くなどのことをした「織田信長」、大阪城を築くなどのことをした「豊臣秀吉」、江戸城を築き上げる等のことをした「徳川家康」などが多々あげられることがある。

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!


おもてなし武将隊[編集]

名古屋城を始めとして観光PRの一環とで「おもてなし武将隊」を設立している地域が数多くある。

など。