衛演

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

衛 演(えい えん、生没年不詳)は、中国三国時代遼東武将公孫淵家臣

生涯[編集]

遼東郡に割拠した公孫淵の配下で、侍中の地位にあった[1]238年明帝に反乱を起こして司馬懿に追い詰められた公孫淵が投降するために王建柳甫を派遣したが処刑されたため、公孫淵は次に衛演を使者として派遣して人質を差し出す旨を伝えたが、司馬懿は「戦いにおける重要なこと5つ」を伝えて一蹴した[1]公孫淵の乱)。

三国志演義』でも史実と同じように司馬懿に一蹴されている場面に登場する[1]

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 小出『三国志武将事典』P274

参考文献[編集]