私を愛したスパイ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search

私を愛したスパイ(わたしをあいしたすぱい)とは、映画007シリーズの中で評価の高い作品の一つである。

ストーリー[編集]

  • イギリス潜水艦が行方不明になった事件で情報収集をしていた007は、KGBの美人スパイ、トリプルエックスと出会う。
  • ソ連でも潜水艦が行方不明になる事件が起きており、ソ連も情報収集していたのである。
  • 007とトリプルエックスは共同で情報収集することになるのだが、トリプルエックスは実は、以前007が殺したソ連のスパイの恋人であった。

その他[編集]