元気寿司

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

元気寿司(げんきずし)とは、回転ずしチェーンで第5位の売り上げを誇る日本企業である。本社は栃木県宇都宮市にある。「魚べい」のブランドでも出店している。親会社はコメ卸最大手の神明神戸市)。

概要[編集]

平成29年(2017年6月末時点で国内店舗数は150店舗、海外店舗数は165店舗を数える。平成29年(2017年3月時点で従業員数は564名であり、連結売上高は349億円である。

海外ではアジアを中心に展開が行なわれている。平成5年(1993年)にアメリカハワイに直営店を開店して以降、海外出店を積極的に進めており、ヨーロッパロシアへの進出も計画している。平成27年(2015年)に神明の傘下に入った。

平成25年(2013年)、親会社の神明はかっぱ寿司を持つカッパ・クリエイトと元気寿司の統合を目指して業務提携を締結したが、客足が伸び悩んで提携を翌年に解消し、統合交渉を打ち切った。

平成29年(2017年)9月29日、スシローグローバルホールディングスと回転ずし業界第5位の売り上げを誇る元気寿司との間で経営統合に向けた協議を始めると発表された。これが実現するとスシローと元気寿司の売上高を単純合計しただけで1826億円となり、業界第2位のくら寿司(くらコーポレーション)1136億円を大きく引き離すことになる。

外部リンク[編集]