クソゲー

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

クソゲーとは「糞」と「ゲーム」の合成語であり、プレイしても面白くないゲームのことである。

正式名称はクソゲームである。

クソゲーの流れ[編集]

第一段階[編集]

人を楽しませるセンスに欠ける技術者が多額の予算と、時間と労力を費やしてゲームソフトを開発する。

第二段階[編集]

開発中から大げさに宣伝したから、最初は結構売れる。

第三段階[編集]

  • 買った人はプレイするが、少しも面白くない。
  • 面白くないけど、何千円もしたのだからプレイしなければ損だと思い、無理してプレイする。
  • 無理してプレイするが全然面白くない。
  • 楽しそうにプレイしなければ、買ってくれたお母さんに悪いと思って楽しそうにプレイしてみせるが面白くない。
  • ゲームがもう少し進めば面白くなるだろうと思ってプレイするが、全く面白くならない。

第四段階[編集]

なんでこんなゲームやらなきゃならないんだ?と思わず思ってしまう。

その他[編集]

アーケードゲームには比較的クソゲーが少ない。クソゲーでは誰もコインを入れてくれないから、メーカーも面白く作るからである。また、店もクソゲーは置かないからである。

教訓[編集]

面白いゲームであれば、なんでこんなゲームやらなきゃいけないんだ?と思わなくても良いのだろうか?たとえ面白いゲームであっても、プレイに費やした時間を勉強に費やした方が、自分のためになるはずである。

パロディ[編集]

X mark.png
It's JOKE!
この記事は多少冗談を含みます。
寛容な心でお読み下さい。

勉強も やり方次第で クソゲーに。

第一段階[編集]

人を楽しませるセンスに欠ける技術者が多額の予算と、時間と労力を費やして学習ソフトを開発する。

第二段階[編集]

開発中から大げさに宣伝したから、最初は結構売れる。

第三段階[編集]

  • 買った人は勉強するが、少しも面白くない。
  • 面白くないけど、何千円もしたのだから勉強しなければ損だと思い、無理して勉強する。
  • 無理して勉強するが全然面白くない。
  • 楽しそうに勉強しなければ、買ってくれたお母さんに悪いと思って楽しそうに勉強してみせるが面白くない。
  • 勉強がもう少し進めば面白くなるだろうと思って勉強するが、全く面白くならない。

第四段階[編集]

なんでこんな勉強やらなきゃならないんだ?と思わず思ってしまう。

疑問[編集]

面白い勉強であれば、なんでこんな勉強やらなきゃいけないんだ?と思わなくても良いのだろうか?

関連項目[編集]

Wikipedia-logo.pngウィキペディアクソゲーの項目があります。