楠木九八郎

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search
Wikipedia-logo.pngウィキペディア楠木九八郎の項目があります。

楠木 九八郎(くすき きゅうはちろう、天保3年(1832年) - 明治14年(1881年))は、江戸時代の宿役人。

生涯[編集]

尾張国の中村出身。現在の名古屋市中村区にあたるらしい。楠木家は佐屋宿で役人を務めていたが、廃藩置県や宿駅制度の廃止で没落した模様。

これだけなら単なるウィキペディア日本語版記事の焼き直しだが、筆者は日本語版管理者の日下 九八(くさか きゅうはち)氏と名前の雰囲気が似ていることを指摘したい。くすきとくさか、きゅうはちろうときゅうはち。単なる偶然なんだろうけど声に出して発音するとそっくりだろう。

日下九八という名前は本名ではないとされている。もしかして日下氏のハンドルネームの由来は楠木九八郎氏だったりする? ご先祖様とかね。

外部リンク[編集]