国家戦略特区

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

国家戦略特区(こっかせんりゃくとっく)とは、地域を限定して医療、農業、観光、外国の人材といった分野の規制を緩和し、国内外の人材や投資を呼び込んで経済の活性化を目指す制度で、成功例の場合は全国展開も検討される。

平成25年(2013年)に国家戦略特区法が成立して東京圏(東京都神奈川県など)、関西圏(大阪府京都府など)など計10区域が順次指定された。