パトリック・ドゥヴォス

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

パトリック・ドゥヴォス(Patrick de Vos, 1955年11月26日ー )は、日本演劇研究者、翻訳家、東京大学教授。

ザイール生まれ。1979年パリ第7大学卒。1979-81年早稲田大学在籍、84年フランス国立東洋言語文化研究所DEA取得(日本語日本文学)、84-85年東京大学在籍、92年東大教養学部助教授、総合文化研究科表象文化論専攻教授。91年、村上春樹『羊をめぐる冒険』のフランス語訳に対して野間文芸翻訳賞受賞。86年、井上ひさし「化粧」の渡辺美佐子によるフランス公演に際して翻訳。歌舞伎の女形にひかれて研究を始め、日本演劇全般を専門とする。ほかに野坂昭如「火垂るの墓」、大江健三郎「「雨の木」を聴く女たち」谷崎潤一郎「AとBの話」をフランス語訳した。

著書[編集]

  • Recueil de pieces de theatre japonaises contemporaines traduites en francais 3 sous la direction de l'Association japonaise des dramaturges. Association japonaise des dramaturges, 2011
翻訳
  • 『欲望と誤解の舞踏 フランスが熱狂した日本のアヴァンギャルド』シルヴィアーヌ・パジェス 著, ドゥヴォス 監訳, 北原まり子, 宮川麻理子 訳. 慶應義塾大学出版会, 2017.7