アフリカ大陸

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アフリカ大陸(アフリカたいりく)は、アフリカ地域の大部分を占めている大陸である。

概要[編集]

面積アジアに次いで2位。多くの地域では人口も増加を続けているが、それが火種となり食料問題が深刻である。

ユーラシア大陸スエズ地峡でつながっており、ヨーロッパとは地中海をはさんでいる。ユーラシア大陸とは、陸続きでつながっていることからアフロ・ユーラシア大陸の地域の一つとして考えることもある。

プレートの移動によって、ヨーロッパ側に動いている。


主な国[編集]


アフリカのほぼ全ての国々は、アフリカ連合(AU)に加盟している。

地理[編集]

北部と南部は乾燥しているため、砂漠地帯も多い。赤道付近は熱帯雨林が広がる。北部にはアトラス山脈ティベスティ山地といった山地が広がっている。

関連項目[編集]