Yahoo!知恵袋

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Yahoo!知恵袋(ヤフーちえぶくろ)とは、Yahoo! JAPANが運営する利用者が知恵を教え合うサービスである。電子掲示板上で参加者同士が知識や知恵を教え合うナレッジコミュニティで、ふとした疑問、ちょっとした困ったこと・悩み事や、よくわからないことや、問い合わせ前の質問の作成や、今後の仮定の話などを気軽に質問・議論できるサイト。みんなでみんなの疑問を解決するQ&Aコミュニティーである。

Uncyclopedia.pngアンサイクロペディアのゆかいな仲間たちがYahoo!知恵袋の項目を面白おかしく執筆しています。
Wikipedia-logo.pngウィキペディアの生真面目ユーザーたちがYahoo!知恵袋の項目をおカタく解説しています。

概要[編集]

2004年4月7日にベータ版(テスト版)でスタートし、2005年11月7日に正式版になった。質問や回答をするにはYahoo! JAPANの登録ID、利用登録、ログインが必要。利用者は主にチエリアンと呼ばれる。

スマホのアプリにも対応している。

システムは、質問本文の内容の文字数は5文字以上~約2000文字以内、URLは5つまで、カテゴリ選択(大・中・小分類)、知恵コイン、回答リクエスト、匿名投稿、画像ファイル(写真)。カテゴリは2つあり、カテゴリ1は必須、カテゴリ2は任意である。カテゴリ選択は、大カテゴリ、中カテゴリは必須で、小カテゴリは任意で、小カテゴリを選択しない場合は「小カテゴリのすべて」になる。必須なのは、質問の内容の文字入力、カテゴリ、知恵コイン。

質問するときの設定の手順のページは、パソコンでは、別々に2つのページに分かれている。スマホでは、全ての設定が1つのページにまとめてある。

質問するときのシステム設定は、ベストアンサーのお礼の枚数の段階は、文字の数が比較的少なければ25枚、比較的多ければ50枚以上~100枚以下。0枚は不可。回答リクエストは、「利用しない」。匿名投稿は、「利用しない」。画像ファイルの貼り付けは任意。ただし、画像ファイルの貼り付けは、スマホのアプリではできない場合がある。

質問するときは、アカウント作成が必要。質問をするとほとんどの確率で回答されるが、その情報が本当か嘘かはわかりにくいため自分で判断する必要がある。また回答に「分かりません」など、そんなこと言うなら答えてはいけないと思ってしまう回答が多々ある。中には質問になってない内容や、質問とは全く関係ない回答(再翻訳したような意味不明な回答や特定ユーザーへのストーカー、暴言等の誹謗中傷)、質問を隈なく読まず質問を理解しないしなかったり、質問ができない解読力の無い回答、誰にでもわかりきったような質問をわざとするといった、2ちゃんねると似たような点も多い。また、あらゆる分野の質問があると言うことから、このサイトでアクティブになるユーザーも多く、備忘録、質問コーナーと似たような点もある。他人の回答の内容の全体を読めば、知識が高まるので、勉強するところでもある。匿名掲示板利用者の遊びに使われる事もしばしば。[1]

画像ファイルについては、画像ファイルは1つのみで、画像ファイルを添付するには、手順のページの設定の最後に画像を添付しなければならない。もしそうしなければ、画像は消える(?)。ベストアンサーが来たら、最後には必ずコメントを入力しなければならない。通常、回答受付は質問してから1週間で締め切られ、回答が付いた場合は質問者が投稿してから1週間以内にベストアンサーを選び、1週間を過ぎても回答が付かず、ベストアンサーを選ばなかった場合は「回答受付終了」の状態になり、自動削除され、質問した文章のページが消えてしまう。ベストアンサーを選ぶ日は、回答受付終了まであと3日以内~2日までの間がよい。

2011年8月20日から2017年11月30日までは知恵ノートというサービスもあった。

知恵コイン[編集]

Yahoo!知恵袋での活躍度を表す数字。ベストアンサーのお礼の枚数。ログインしたり質問に回答したりするとプラスされ、利用規約に違反したり悪いことをやらかしたりすると、マイナスされる。またベストアンサーのお礼として知恵コインを贈ることも出来る。ベストアンサーのお礼の枚数の段階は、0枚・25枚・50枚・100枚・250枚・500枚の6段階ある。文章の数が比較的少なければ25枚、多ければ50枚以上~100枚以下。0枚は不可。

だが、もし質問をする場合はお礼に知恵コイン500枚を送るようにし、活動中のチエリアンに回答をリクエストしよう。大概の質問はチエリアンから回答がつくはずであるが、実際には、回答リクエストは利用しなくてもどっちでも良い。回答リクエストは、通常は利用しない。

知恵ライフ[編集]

初期状態は3。違反などを繰り返すと1つずつ減らされ、0になると質問や回答ができなくなる。2020年1月廃止。

デメリット及び注意事項[編集]

パソコンで質問したときに、途中でスマホから開くと、ベストアンサーに選ぶことができない(?)。ただし、スマホのアプリ版知恵袋の場合は回答の編集ができる。

ID非公開[編集]

ID非公開(IDひこうかい)は、匿名で質問・回答を投稿できる機能である。iOS・Android版は無料だが、ウェブ版でID非公開にする場合は300コイン必要。 2021年11月16日~29日はiOS版でID非公開機能を利用できなかった。[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]