Unity

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search
X mark.png
It's JOKE!
この記事は多少冗談を含みます。
寛容な心でお読み下さい。

Unity(ユニティ)とは、ゲームエンジンの一つである。

概要[編集]

統合開発環境を内蔵している。有料版と無料版がある。無料版には制限がある。

デフォルトでは英語だが日本語化も出来る[1]

2Dシューティング作成のチュートリアルが用意されてたりする[2]

しかしゲームエンジンを使ってもゲーム制作を途中で諦める人が多いのも事実。自分に出来る範囲で練習と思って小さく作るのがいいらしい[3]

操作はシンプルでも面白いと感じられる物もある[4]

注意点[編集]

  • Unityだからと工数を低く見積もったり、予算を減らされたりする事がある模様[5]
  • Unity扱えるから面白いゲームが作れるとは限らない[5]

脚注[編集]

  1. 【Unity入門】3分でUnityを日本語化しよう!初心者必見の簡単対応!”. 侍エンジニア塾ブログ (2018年11月26日). 2018年12月6日確認。
  2. 2Dシューティング”. Unity Technologies. 2018年12月6日確認。
  3. はじめてゲーム開発する前に知っておくべきこと”. テラシュールブログ (2018年7月30日). 2018年12月7日確認。
  4. BeatsFreeway”. unityroom (2018年6月17日). 2018年12月7日確認。
  5. 5.0 5.1 誰でもゲームが作れる--Unityがもらたすゲーム開発の民主化と負の側面 - (page 2)”. CNET Japan (2013年1月17日). 2018年12月20日確認。

関連項目[編集]

Wikipedia-logo.pngウィキペディアUnity (ゲームエンジン)の項目があります。
Unity製ゲーム

外部リンク[編集]

公式
非公式