Local58

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search
X mark.png
It's JOKE!
この記事は全力で不真面目に書かれています。
寛容な心でお読み下さい。

local58とはアメリカ合衆国に所在するという地域放送テレビ局である。コールサインはWCLV-TV

重大な放送事故を3回も起こしている。

放送事故[編集]

緊急映像の誤放送[編集]

アメリカ国家尊厳維持局という部局が制作した映像が放送終了後に誤って放送された。

映像の内容としては、アメリカ合衆国政府が外部勢力からの攻撃に敗北したことを伝え、国家の尊厳を維持するために国民全員の自殺を促すというもの。

映像が終わった直後、誤放送であることがメッセージで表示された。

割り込みによる気象警報放送[編集]

通常放送中、放送波に強制的に割り込みが入り突如「強い光がするから空を見るな」との警告が流れる。警告メッセージは「空を見ろ」と書き換えられるも、局員によって「空を見るな」に戻される。しかし最後は強制的に空を映した映像が流れる。

割り込みによる不適切な映像放送[編集]

通常放送中、突如としてドライブレコーダーの映像が流れる。カーナビの音声と思われる合成音声がどこかへと誘導しているが、最後は自動車が横転したところで終わる。





ネタばらし[編集]

YouTubeに投稿されているホラー風味の放送事故映像を模したフェイクムービー。投稿者はKris Straubという外国人。ここに使用している動画は、オリジナルに日本人の有志が日本語訳の字幕を載せたもの。