神戸空港

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神戸空港の鳥観図

神戸空港 (こうべくうこう、Kobe Airport)は、兵庫県神戸市中央区にある空港である。運営は、関西エアポート神戸株式会社。空港コードは「UKB」である。愛称はマリンエアだけど誰も使ってない

概要[編集]

滑走路は1本しかないので本数がかなり少ない。空港を擁する神戸市の規模のわりに、ターミナルは規模が離島の空港みたいな規模で小さくしょぼいコンパクトで使い勝手がいい空港である。六甲山の横風の影響やほかの近隣の空港との干渉の関係で就航率は微妙。

2019年5月運賃の運賃では、神戸東京間の移動には、神戸空港に就航するスカイマークを利用すると羽田-神戸 7090円(いま得)で、新幹線のぞみ号を利用すると東京駅-新神戸駅 15,100円(指定席)と、空港を使った方が若干安い。

空港島全域の町名は神戸空港である。

歴史[編集]

2006年2月16日開港。スカイマークが主に就航。神戸市と周辺各市へのアクセスに便利。

アクセス[編集]

公式サイト[編集]

他事典リンク¦ウィキペディア ¦ピクシブ百科事典 ¦ニコニコ大百科 ¦アンサイクロペディア ¦コトバンク ¦チャクウィキ