王海

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

王 海(おう かい、生没年不詳)は、中国後漢末期の武将[1]

生涯[編集]

揚州予章郡東部の出身[1]213年彭材李玉と共に1万人余りを集めて孫権に対して反乱を起こしたが、賀斉によって平定された[1]

その後、処刑されたのか、逃亡したのかは一切不明である。

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 中国の思想刊行委員会『三国志全人名事典』徳間書店、1994年、23頁

参考文献[編集]