早稲田大学合気道部

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

早稲田大学合気道部(わせだだいがくあいきどうぶ、英 Waseda University Aikido Club)は早稲田大学に所属する44個の体育各部の1つであり、昭和33年に富木謙治(初代部長・初代師範)により創設された。通称は早大合気道部

日本合気道協会ならびに関東学生合気道競技連盟全日本学生合気道連盟所属。

概要[編集]

早稲田大学合気道部は早稲田大学柔道部合気班が昭和33年に分離独立したものである。

創部当初は国士舘大学合気道部や成城大学合気道部とともに「三大学対抗合気道大会」を開催し、黎明期の合気道競技を支えた。

また全日本学生合気道競技大会や関東学生合気道競技大会でも多くの優勝・入賞者を輩出しており、第48回全日本学生合気道競技大会では乱取競技(男子団体戦・男子個人戦・女子個人戦)ならびに演武競技(男子対徒手)を制覇している。また近年は女子部員の活躍も著しく第26回関東学生合気道新人競技大会では乱取競技・演武競技において表彰台を独占した。

さらに平成4年度からは心身統一合気道に所属する慶應義塾大学體育会合氣道部と「早慶合氣道定期競技会」を開催しており、五大学合同稽古(早慶両校の他に東京大学明治大学立教大学)・二十大学合同稽古に参加するなど他流派との交流も活発に行っている。

なおOB会は「稲門合気道会」と言い、OB・Oらによる手厚い指導を受けることができる点が本クラブの特色である。

また現在は本部道場を持たない日本合気道協会において、事実上の中央道場として機能している。

稽古[編集]

通常稽古は平日16:30~19:00、土曜日15:00~18:00に17号館(体育館)にて行われている。稽古後も多くの部員が閉館時間いっぱいまで自主稽古を行うのが特徴である。また毎週月曜日と水曜日とには佐藤忠之師範による指導を受けることが出来る。なお道場は講義や他団体への貸出時間を除き、部員であれば自由に利用することが出来る。

毎月1回は慶應義塾大学體育会合気道部と「早慶合同稽古」を行っている。

関連人物[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

早稲田大学競技スポーツセンター https://www.waseda.jp/inst/athletic/club/aikido/

早稲田大学合気道部 www.aikido-waseda.com/