北日本

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

北日本(きたにほん、きたにっぽん)は、日本の北部の地域のこと。

概要[編集]

「北日本」は本来、畿内から見て北に位置する場所を指していた。これは現在の北陸地方にあたり、「北陸」「北国」とも呼ばれた。この時点では北海道東北地方は「蝦夷」と呼ばれ蔑視されており、眼中になかったのであろう。

明治維新以降、皇居が京都から東京へ移るなど、東京中心の価値観が根付いていった。それに伴い、東京から見て北に位置する北海道や東北地方を「北日本」と呼ぶことが多くなった。ただし、明確に北日本の範囲が定義されているわけではなく、現在でも北陸地方に「北日本」の名がつく企業が存在するなど、2つの価値観が共存している状態といえる。

企業[編集]

「北日本~」というように「北日本」という単語を用いた企業や団体は多数存在する。

北海道に本社を置く企業[編集]

東北地方に本社を置く企業[編集]

北陸地方に本社を置く企業[編集]

関連項目[編集]